2018年7月17日 更新

思い当たるかも!ツイッターで見かけたセックス事情まとめ♥

セックスやオナニーの時に「もしかして自分だけ?」と思っている人もこれを見たら安心♪ツイッターで見かけた皆のセックス事情をまとめてみました!

thinkstock (84783)

セックスやオナニーの時に「もしかして自分だけ?」と思っている人もこれを見たら安心♪ツイッターで見かけた皆のセックス事情をまとめてみました!

不安になるとセックスがしたくなる

「セックスこそが人生の全て!」ではないけれど、ふとした不安感からセックスをしてしまう人や、セックスがないと不安になってしまう人もいるのではないでしょうか?
実際に「セックス=女としての必要性」に結びつける人も少なくありません。
※ツイート主引用許可済み
メンタルに影響することもあるようなので、生きる上でセックスは重要なものの一つと言えます。
また、セックスの価値観は夫婦関係でも重要だと言われています。
あまりにもセックスのことばかりを考えるようになったら、それは不安を感じている証拠かもしれません。
thinkstock (84785)

オナニーの時のテンション

オナニー前と後とではテンションも変わります。
もしかしたら、セックスをする前と後とでも違うのかも!
男性は特に顕著な印象です。
thinkstock (84782)

一時のテンションで妙なことを考えてしまう人もいます。

オナニー後と言えば賢者モードが有名ですが、男性だけが感じるものではありません。
女性でも賢者モードに陥ることがあります。

「自分だけ?」と不安になる必要はありません。

興奮させるつもりが…

飲み会の席などで異性を興奮させようとしてセックスや性的な話をしてしまう人もいますが、相手によっては良くない印象を与えてしまうことも…。
セックスに誘うつもりが逆効果になってしまうこともあります。また、相手が受け入れているかのように見えて実は引いている場合もあるので、男女問わず気を付けましょう。

イかせる快感

男性にとって、女性をイかせるのは一種の快楽となるようです。
しかし、中には「イかせなきゃ!」とプレッシャーに感じている男性もいます。
セックス中に何も言わない彼でも色々と考えてくれていることもあるのです。
thinkstock (84781)

夢の中のセックスがリアル

セックスをする夢を見たことがある人もいるのではないでしょうか?
やたらとリアルでビックリするのは一人二人ではないようです。
thinkstock (84784)

中には「もっと続きが見たい!」「あの夢をもう一度見たい!」と願う人も。
夢の中でセックスの相手がパートナーではなく他人だったとしても、所詮は夢なので罪悪感は不要です。

セックス事情まとめ

いかがでしたか?
「自分だけじゃないんだ。」と思うと少し安心できる部分もあります。
一人で悩まず誰かに相談をしてみたり、ツイッターで検索してみましょう。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ラブグッズの新しい形~ストーリー体感型ラブグッズ・さくらの恋猫とは?

ラブグッズの新しい形~ストーリー体感型ラブグッズ・さくらの恋猫とは?

「ストーリー体感ラブグッズ」 というのは、新しいラブグッズです♪どういうものかというと、マンガや動画、ボイスなど、専用コンテンツのストーリーにあわせてリアルタイムで振動するラブグッズなんですよ!新しいでしょ?言葉だけじゃ伝わりにくいので、ちょっとマンガで解説!
【官能小説】幼馴染の彼とバラ色のセックス♥

【官能小説】幼馴染の彼とバラ色のセックス♥

あなたは運命って言葉を信じてる?私は信じてる。多くの人がいる中で、彼と出会えたことは奇跡だと思う。そして、私たちの中で起きた奇跡は偶然にしては出来過ぎていて、運命以外の言葉が見つからないもの。
皆はどうしてる?アダルトグッズの買い方特集!

皆はどうしてる?アダルトグッズの買い方特集!

アダルトグッズを購入したいけれど、自分が買ったことがバレてしまうのは嫌だ…。あるいは、自分で買うことが恥ずかしいとお悩みではありませんか?そこで、色んな人のアダルトグッズ購入方法についてまとめてみました♪
あなたは大丈夫?デリケートゾーンの劣化を予防する方法♥

あなたは大丈夫?デリケートゾーンの劣化を予防する方法♥

デリケートゾーンの劣化を抑えてセックスレスが予防できたら良いなとは思いませんか?実は、デリケートゾーンのアンチエイジングを行える治療法があります!
女性用の『性感マッサージ』ってどんなもの?

女性用の『性感マッサージ』ってどんなもの?

男性には風俗と言う名の性欲処理施設がありますが、実は女性用の性感マッサージ屋さんもこの世にはあるようです。ところで、性感マッサージ屋さんとはどのようなものなのでしょうか?実際に体験した人の感想などをまとめてみました♪

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

☆YUKARI☆ ☆YUKARI☆