2017年11月18日 更新

【官能小説】不思議な恋の物語り(1)

ある日、ナンシーの元へ一通の手紙が届いた。寝ぼけていたナンシーは何も考えずにその手紙を開いてしまった。手紙にはこう書いてある。「この手紙を読んだら、直ぐに返事をください。」よく見ると、宛名はナンシーではなく別の者の名前が書いてあった。

gettyimages (79350)

ある日、ナンシーの元へ一通の手紙が届いた。寝ぼけていたナンシーは何も考えずにその手紙を開いてしまった。手紙にはこう書いてある。

「この手紙を読んだら、直ぐに返事をください。」

よく見ると、宛名はナンシーではなく別の者の名前が書いてあった。
「いけない、開いちゃった!」

ナンシーは慌てて手紙を元に戻そうとした。住所は合っていたが、宛名が違うということは前の住居人に宛てた手紙だろうか。すぐにこの手紙を送り返さなきゃ。そう思いナンシーは送り主へ手紙を書くことにした。

「スティーブン様へ。はじめまして、私はナンシーです。現住居人です。残念ながら、あなたが宛てた人物はここには暮らしていません。なので、手紙を送り返させていただきました。」

今思えば郵便局へそのまま返せば良かったのかもしれないが、ナンシーはなんとなくそれでは気が済まなかった。
thinkstock (79348)

きちんと送り主に届いただろうか。急ぎだったようだけれど、大丈夫だろうか。そのようなことを思いながらもナンシーは次第に手紙が届いたことすら忘れていくのだった。

数ヵ月が経った頃、再びスティーブンから手紙が届いていた。今回はナンシー宛てになっている。

「どうしたのかしら。」

ナンシーは恐る恐る手紙を開いた。

「以前は返信を送ってくれてありがとう。しばらくは悲しみで何もできない状態だった。お詫びが遅れたことを許して欲しい。」

ナンシーは彼が失恋したのだと悟った。

「もし、ナンシーさんが嫌でなければ、時々こうして文通をしてくれないか?今はまだ、寂しさでどうにかなってしまいそうなんだ…。」

彼の悲痛な叫びがナンシーの心を打った。
gettyimages (79351)

返信をする前にナンシーは友人のアリスとテレサに相談をした。

「えー、怪しいよー。」アリスは抵抗を示した。

「彼の写真はないの?」テレサは興味深々だ。

ナンシーは二人に対し、恐らく彼は失恋をして悲しみにくれている人であること、写真など住所と名前以外の情報はないことを伝えた。

「そのままストーカーになっても知らないよ~。」アリスはニヤニヤしながら脅してくる。

「それが素敵な出会いに変わったらロマンチックね!」テレサはキラキラとした目でナンシーを羨ましそうに見ている。

「確かに、私も少し怖いなって思う部分はある。でも、彼の文章に嘘が書いてあるとは思えないのよね。」ナンシーは持ってきた手紙に再び目を通した。

何かあったらいつでも相談してねと二人に言われ、その場で解散した。

ナンシーは段々とスティーブンの姿を想像するようになっていた。
帰宅をして、早速、彼へ返事をすることにした。

「拝啓、スティーブン様へ。何か辛い思いをされたみたいね。私で良かったら話し相手になるわ。その前に、あなたのことを少し教えてくれないかしら?ちなみに、私は学校へ通っている学生よ。歴史を学んでいるの。将来は学校の先生になりたいわ。あなたの将来の夢は?」

過去の傷に触れるよりも、前向きなやりとりをしていこうとナンシーは考えた。

切手を貼ってポストに手紙を入れる。

それから数週間が過ぎたが、返事は来なかった。

「彼のことを聞こうとしたのが良くなかったかしら。」ナンシーは些か不安になった。しかし、一方で彼への想像は膨らみ、ナンシーは次第に想像した彼と交わる妄想をするようになってしまった。
thinkstock (79352)

「私ったらまた…。」

そう言いながらナンシーは夜な夜な自分の秘部を愛でた。彼を想像すればするほど愛液が滴ってくる。彼には既に可愛い彼女が出来ているのかしら。そう思うとなぜかナンシーは余計に興奮した。

「わ、私、あなたに会いたいっ…。」

ベッドの上でナンシーは激しく痙攣した。

そして、彼からの返信を待てない自分がいることに気づいた。

thinkstock (79353)

12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【官能小説】不思議な恋の物語り(2)

【官能小説】不思議な恋の物語り(2)

ナンシーの心は彼のことでいっぱいになっていった。良くないとは思ったが、ナンシーは再度行動に移してみることに決めた。大胆なナンシーの行動は次々と不思議を生み出していくことになる。
え?そこ?変わった性的嗜好で興奮する人たち

え?そこ?変わった性的嗜好で興奮する人たち

世の中には色んな性的嗜好があることをご存知ですか?女性のおっぱいやお尻を見て興奮する男性はよく耳にしたことがあるかと思います。しかし、それ以外のもので性的に興奮してしまう人もいます。果たして、どのような性的嗜好なのでしょうか?
【♥スゴイ!!100円でオナニー?!♥】~お値段以上に超・快・感~

【♥スゴイ!!100円でオナニー?!♥】~お値段以上に超・快・感~

ラブグッズを使って、気持ちいいオナニーライフを送っている女性は多いですよね? あなたは、どんなラブグッズを使ってますか? 実は、100円ショップの中にオナニーに使えるモノがありことを知ってますか?
当たる?!【"男はイク瞬間で♥性格がわかる~!!"】

当たる?!【"男はイク瞬間で♥性格がわかる~!!"】

 あなたの彼はどんなイキ方をしますか? イク瞬間は、男性によって、それはそれは様々です♥ 無言タイプや痙攣タイプなど・・・
【男性人気&興奮する♥”コスプレ”】~best♥5~

【男性人気&興奮する♥”コスプレ”】~best♥5~

どんなにクールな彼であろうとも、ほぼ100%?!「コスプレ」をすると喜びます♥ Hにマンネリを感じているカップルは、もちろん♪ 「彼のことをもっと興奮させたい!」と、思っている女性は是非、コスプレをしましょう♪

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

☆YUKARI☆ ☆YUKARI☆
[ComicFesta]【TL】漫画家とヤクザ(act_1).ver1.2.1