2021年4月12日 更新

ラブケイク フェミニンウォッシュの使用感、口コミ・評判

ラブケイク フェミニンウォッシュの使用感、口コミ・評判についてまとめました。デリケートゾーンの悩みがある女子は参考にしてみてくださいね

ラブケイク

ラブケイク

ラブケイク フェミニンウォッシュの使用感、口コミ・評判についてまとめました。デリケートゾーンの悩みがある女子は参考にしてみてくださいね

ラブケイク フェミニンウォッシュとは

ラブケイク フェミニンウオッシュとは、株式会社ビューティアンドビューティが販売しているデリケートゾーン専用のオーガニック石鹸です。

臭いケア、汚れケア、脱毛後ケアのための成分が含まれているのが好印象です。

 (93742)

 (93743)

 (93744)

デリケートゾーンのにおいや黒ずみ、ムレなどが気になるというお悩みを抱えた女性は数多く、中でもにおいを気にされている女性は女性の半数以上とも言われています。

ラブケイクは、そういった女性特有のお悩みを解決すべく商品化されました。
 (93733)

ラブケイク フェミンウォッシュの評判・口コミ

実際にラブケイク フェミニンウオッシュを使用された方から寄せられた評判や口コミをいくつかご紹介します。

・自分ではさほど気にしていなかったデリケートゾーンのにおいを、彼氏に遠回しに指摘されたのがショックでした。
女友達に気軽に相談できる悩みではなく、ネットで情報収集をしてラブケイクにたどり着きました。
ラブケイクで念入りにケアすることで、彼氏からにおいが気にならなくなったことと、逆にいいにおいがするようになったと言われています/21歳 OL

・年齢を重ねるごとに、デリケートゾーンの黒ずみが気になるようになりました。
これが決定的なコンプレックスとなり、エッチは常に消極的となってしまい、彼氏の満足を得られずお別れすることが何度も続きました。
私はにおい対策というよりは黒ずみ対策で使い始めましたが、使用回数を重ねるうちに黒ずみが自然とデリケートゾーンの皮膚になじむような明るい色と変わり、自分の体に自信がつきました/31歳 銀行員

・デリケートゾーンだけではなく全身が汗っかき体質なので、夏の暑い時期は特にエチケットとして自分の体臭が気になっていましたが、妹がデリケートゾーン対策に使っていたラブケイクを使わせてもらったら体臭が気にならなくなりました。
今では自分用に購入しています/29歳 販売員
 (93752)

女性にとって最も気になるデリケートゾーンのお悩みは「臭い」と「黒ずみ」で、半数以上の人が臭いを気にしていたのです。
 (93758)

臭いのお悩みは半数近くが時々、そして最も気になると思われる生理中と同じぐらいSEXの時にも気になるという結果に。
 (93756)

実際に臭いケアをしている人は約3割。半数近くは臭いは気になるもののデリケートゾーンに抵抗があったり何を使えばよいか迷って実践できていないようです。

ラブケイク フェミニンウォッシュを使おうと思ったきっかけ

次に、私がラブケイク フェミニンウオッシュを使おうと思ったきっかけを書きます。

ほとんどの女性がお悩みのように、私自身もデリケートゾーンのにおいが気になっていました。

まめに下着を変えたり、入浴の際はしっかり洗ったりとそれなりに工夫はしていたのですが、やはりツンとしたにおいが気になりました。

仕事上、人と接するときに感づかれないかと気にするようになってしまいました。

特にお付き合いを始めたばかりの男性がいた時期でもあり、エッチのときに引かれてしまうのではないかと心配でした。


 (93740)

デリケートゾーン対策の石鹸類は数多く販売されていて、私もそれなりによい評判のものは使ってみたのですが、元々が敏感肌なのもあり痒くなったり赤くなったりで合うものがありませんでした。

ラブケイクは敏感肌の女性が苦手とする鉱物油やパラベンなどの添加物を使用していないこと、においなどに有効とされているオーガニック成分が用いられていることも魅力的でした。

 (93751)

海外製の石鹸類は特に体に合わないことが多かったのですが、ラブケイクは品質管理や衛生管理が徹底された日本国内の工場で作られているというのも安心ポイントでした。

 (93739)

私は実家で家族と同居しているのですが、商品名がちょっぴり魅惑的なので、私が不在のときに家に届いたら家族に何か疑われないかと心配でした。

しかし、無地の段ボールを使って雑貨扱いで届き、差出人も美容関係の普通の会社の名前なので何ら疑われることはありませんでした。
値段ですが、単品購入よりは定期コースでの購入のほうが圧倒的にお得で、ドラッグストアで売っているデリケートゾーン対策の石鹸類と大差ないリーズナブルな料金設定でした。

(通常販売価格は1本6578円、定期購入は初回85%OFFの1078円 2回目以降は4378円)

通販でよくある、定期コースなら最低何か月は解約できないといった縛りもなく、次回商品発送予定日の25日前まで連絡を入れれば解約可能ということも魅力のひとつでした。

自分に合わなかったら解約しようと最初から定期コースで注文しましたが、今ではずっと続けています。

ラブケイク フェミニンウォッシュを使ってみた感想

 (93749)

実際に私がラブケイク フェミニンウオッシュを使ってみた感想を一言で表すと、「快適」でした。

泡立てたラブケイクで体を洗い流すと、今まで使ったどの石鹸よりもはるかにさっぱりとしました。

オーガニックや無添加の石鹸のほとんどは、素材を生かすため香りがありません。

しかし、ラブケイクを使うと、フローラル系とグリーン系の爽やかな心地よい香りに包まれます。

急なお泊りになったときも、ポーチに入るくらいのコンパクトな大きさなので重宝しています。

お付き合いを始めたばかりの男性にはなかなか聞きにくかったのですが、お付き合いが長くなり気心知れた関係になった頃、思い切って私のデリケートゾーンのことを尋ねると、においは全く気にならないし、逆にいいにおいがすると思っていたと言われました。

実はデリケートゾーンだけではなく、汗ばむ時期はワキや足のにおいも気になっていました。

ラブケイクに含まれる柿渋エキスは、制汗剤にも用いられている成分です。

説明書に、デリケートゾーン以外にも全身の気になる部分に使用可能と書かれていたため、今では気になる場所は全てこのラブケイクを使っています。

ラブケイク フェミニンウォッシュの使い方

 (93746)

 (93747)

 (93748)

ラブケイク フェミニンウオッシュの使い方は、とっても簡単です。

目安として、だいたい500円玉くらいの大きさのラブケイクを手のひらかタオルに出します。

ふわふわになるように泡立てて、気になるデリケートゾーンにそっと乗せます。

1~2分ほどそっとしたあと、湯圧の弱いシャワーやかけ湯で優しく泡を洗い流すだけです。

ラブケイクは泡タイプではなくチューブタイプなので、私は泡立てネットを使ってたっぷりの泡を作り、デリケートゾーン全体をパックのように包むようにしていました。

少し固めの泡にすると、シャワー中立っていても足もとへ伝って流れていく心配がありません。

ラブケイク フェミニンウォッシュのまとめ

ラブケイク フェミニンウオッシュは、デリケートゾーンのにおいや黒ずみ、かぶれなどのお悩みに効果が期待できるオーガニック石鹸です。

厳選された成分は女性の体とお肌に優しいものばかりで、においや黒ずみが気にならなくなったといった声が多数寄せられています。

安心の国内製、リーズナブルな料金も評判のデリケートゾーン対策石鹸です。

私はこのラブケイクを使うようになって心配事が1つなくなって気持ちが軽くなりました。

もしデリケートゾーンの悩みで気持ちが前向きになれないようなら1度使ってみても良いかもしれないですね。
37 件

この記事を書いたライター

moka moka