2017年9月1日 更新

「怖っ!」浮気に対する復讐が凄すぎる…

芸能ニュースやドラマなど、テレビの世界だけではなく現実的に起こっている「浮気問題」。色んな人の浮気に対する復讐や対処法が凄すぎる…!男女が繰り広げる様々なエピソードをまとめてみました!

thinkstock (79736)

芸能ニュースやドラマなど、テレビの世界だけではなく現実的に起こっている「浮気問題」。色んな人の浮気に対する復讐や対処法が凄すぎる…!男女が繰り広げる様々なエピソードをまとめてみました!

浮気相手のパートナーからの復讐

結婚式とハネムーンを済ませたばかりで幸せいっぱいの新婚さん。しかし、帰宅してみるととんでもない修羅場になっていました!なんと、彼女が既婚者男性と不倫をしていたらしく、タイミングを見計らっていたかのように復讐されてしまったのです。
婚姻届出す前だったのが不幸中の幸い。式挙げて新婚旅行から帰ってきたら、彼女の不倫相手の嫁さんと弁護士襲来。証拠も揃ってるってさ。示談するか裁判するか考えろだとよ・・・。相手は離婚だってさ。彼女に500万の損害賠償請求だって。俺は蚊帳の外。3年の付き合いだそうだ。
これにより、ハッピーライフはほど遠くなってしまいました。彼女には損害賠償だけでなく、婚約破棄による彼からの慰謝料、結婚式・新婚旅行分の返金などもプラスされたのかなと思うとゾッとします。

妊婦の怖すぎる復讐方法

妊娠中の夫の浮気はよく耳にすることでもありますが、どうやらこの女性のご主人は浮気相手をも妊娠させてしまったようです。
第一子を出産して入院中、 産院に「あなたのご主人の子供です」と お腹の大きい女が見舞いに来た。
奥さんの出産を確認してからやって来るとは何とも恐ろしい…。妊娠を認めて欲しい、離婚させたいという魂胆もあったのかもしれません。
thinkstock (79740)

嫁の妊娠中に浮気してたという、ありがちな話。向こうの妊娠が分かった時に、言えば堕胎しろと言われるだろうからと安定期まで黙っていたって。嫁とは別れると言われてたらしく、私が出産したと知って産院に押しかけてきた。
不倫をする男性の「妻とは離婚するから。」は信じちゃいけないようです。さらに浮気相手はご主人や奥さんのSNSをチェックしていたりもするので恐ろしい!そこから妊娠・出産の情報を得たのかもしれません。さらに凄いのはこの話のオチです。
お互いの両親や女の両親、会社を巻き込んで大騒ぎになったけど私は離婚するつもりはなかったので女には、認知と養育費だけで身を引けと言った。
うちの親は離婚一択だったけど、旦那の親に泣かれて決断した。
仕事は左遷されて転勤。女と物理的に離れた。
女は抵抗して自殺未遂起こしたりしたけど、旦那には絶対会いに行くなと言ってあったので、多分、行っていなかったはず。

でも一度ケチの付いた結婚生活はうまくいかず、子供が小学校入学前に離婚。
元旦那は女と結婚したらしいけど、数年後に病死。
私は今の夫と結婚して4児の母。
ハッピーエンドな不倫はあまり見かけない気がします。

夫の浮気に対する妻の報復

「夫の浮気は許せない!しかし、離婚や裁判、相手の女とごちゃごちゃ言うのは面倒くさい。」
そう思った妻たちは色んな方法で夫へ仕返しをするのでした。

ダンナの歯ブラシ

ダンナの歯ブラシで洗面所と風呂の排水溝をゴシゴシしてやった!
gettyimages (79738)

歯ブラシが綺麗な状態に戻されていたら分かりづらいのでこれは怖い!当の本人は気づいていなくても、見えない部分で復讐されていることもあるようです。

愛妻弁当

thinkstock (79737)

ご飯に製菓用のパウダーシュガーを振り、おかずには、すべてに1滴づつバニラエッセンスを振ってやりました。今日は山奥の現場に行くので、ザマァって感じ。
可愛らしい復讐だけど、貴重な食料だからこそ怖い!
浮気がバレていることを知らせる手段にも使えそうです。

浮気をしないことが一番

いかがでしたか?
「『浮気をしないでね!』と言うのは、浮気をして欲しくないからという理由だけではなくて、あなたの幸せのためでもあるんだよ。」と伝えてみるのも良いかもしれません。
thinkstock (79743)

28 件

たまにはエッチ動画、見てみる?

完全無料でサクッと見れるエッチ動画はこちら

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セックスレスにならないために!女性が忘れてはいけない3つのこと

セックスレスにならないために!女性が忘れてはいけない3つのこと

セックスレスと聞いてピンとこない女性は多いかもしれません。特に若いカップルは性欲が強いので、セックスレスとは無縁です。しかし、ある程度歳をとてくると男女は徐々に離れていき、やがてセックスを全くしない乾いたカップルになってしまうのです。
いくつ知ってる?女性が知っておくべき男性のセックスに対する本音特集

いくつ知ってる?女性が知っておくべき男性のセックスに対する本音特集

あなたは男性の性に対してどれほど理解しているでしょうか?例えば、彼がセックス中に元気がなくなってしまったとしたら…あなたは責めずに優しく抱きしめてあげることができますか?もし彼を責めたてるような発言をしてしまっているようであれば、あなたは彼の性に対する知識がまだ浅いようです。
若い男性にありがち!?セックスに対する恥ずかしいトンデモ勘違い3選

若い男性にありがち!?セックスに対する恥ずかしいトンデモ勘違い3選

男性とセックスしていて、リードしてくれていることは分かっていてもその姿が何となく情けなく見えてイライラしてしまった経験はありませんか?一般的に女性とセックスに対して正しい知識を持っている男性は、セックス中に女性をイライラさせることなくスマートにリードできると言われています。
相性は2人で作るもの!彼とのセックスの相性が悪いと思った時の対処法

相性は2人で作るもの!彼とのセックスの相性が悪いと思った時の対処法

大好きな彼と付き合うまでの期間はとてもドキドキしてセックスする時もワクワクしていたのに、いざセックスをしてみると思っていたほど相性が良くなくガッカリしたという経験をした女性はいませんか?お互いを異性として見ているときは自然と自分のなかで相手の姿が良く見えてしまいがちですし楽しいことばかりを想像するので、そうではなかった時にショックを受ける人は多いのだとか。
男性に好かれ女性に嫌われるって本当?性欲が強い女性に共通していること

男性に好かれ女性に嫌われるって本当?性欲が強い女性に共通していること

あなたの周りに絶えずセフレが絶えなかったり、見ていて性欲が強いかもしれないと思わせる女性はいませんか?性欲の強い女性は同性から見ると汚いイメージを抱きがちですが、男性からみるととてもいい点がたくさんあり総合的に見て好かれる人が多いのです。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

☆YUKARI☆ ☆YUKARI☆