2018年3月26日 更新

LBTにとって「勃起」ってどんなイメージなのか探ってみた件

聴きなれない言葉かもしれませんが「LBT」とは「LGBT」「G(ゲイ)」を抜いたもので、戸籍上女性の様々なセクシュアリティをまとめた言葉です。そんな女性たちに「勃起」のイメージを聞いてきました。

聴きなれない言葉かもしれませんが「LBT」とは「LGBT」「G(ゲイ)」を抜いたもので、戸籍上女性の様々なセクシュアリティをまとめた言葉です。そんな女性たちに「勃起」のイメージを聞いてきました。

そもそも「勃起」とは、どういうことなのか

gettyimages (90054)

勃起(ぼっき)とは、陰茎(ペニス)、陰核(クリトリス)、または乳首が硬くなって起(た)つ生理現象。以下には、主に陰茎の勃起について述べる。勃起は心理、神経、血管系、内分泌系などの要因の相互作用により引き起こされ、必ずではないが、性的興奮に関係している。尿が膀胱にたまったときにも起こりうる。無意識的に起きる人もいる。
つまり勃起と言うのは、男性のソレを一般的には言うけれど、
実は女性にも十分起こり得る生理現象なのです。

しかし、ほとんどの人達が「勃起=男性器」というイメージのはず。

そのイメージと言うのは、男性はもちろんですが、
ノンケの女性も同じだというのは、性的多数派が圧倒的に多いために
世の中に浸透しているのではないでしょうか?

そう考えた私はセクシュアルマイノリティの皆様から「勃起」についての
アンケートとインタビューをしてきました。
LBTアンケート~性自認・性的指向傾向~

LBTアンケート~性自認・性的指向傾向~

ななべハイブリット統計(30人)
今回アンケートに答えてくれたLBTの皆様の比率はこのようになっております。
半数以上がバイセクシュアル(両性愛者)、そして、レズビアンのタチ、ネコ、FTMの人が同じ人数となっています。

レズビアンもFTMもバイセクシュアルも…「勃起」はやっぱり男性の象徴

thinkstock (90056)

LBTアンケート①

LBTアンケート①

ななべハイブリット統計(LBT30人)
それでは、このグラフをご覧ください。

セクシュアルマイノリティの女性の90%が「勃起」と聞いて
やはり、男性の股間を連想するという結果になりました。

10%の人は乳首を連想していますが、クリトリスを連想する人は一人もいない、
という興味深い結果になりました。
レズビアンやバイセクシュアルの人はクリトリスが勃起することを知らない、または
知っていても男性ほど顕著に見えるわけではないためにこうした結果になったのでしょう。

性的興奮した時「勃起するぅ!」この感覚を持つのはFTMだけ?

LBTアンケート②

LBTアンケート②

ななべハイブリット統計(30人)
勃起のイメージはほとんど男性の股間、というイメージの中、
今回アンケートに答えてくれた方の30%が
性的な興奮を覚えたときに「勃起する」という感覚があると答えています。

この感覚は、FTMにとってはごく普通の感覚です。
FTMにとって男性器と言うのは「事故で腕を無くした人が腕の感覚は残っていて、さも自分には腕がある」という錯覚に陥る現象とほぼ同じ感覚といっていい程、
「自分にはあるはずのもの」なのです。

ですので、ここで「勃起する!」と思う事があると答えた人はほとんどがFTMの人でした。
レズビアンのタチの人もいましたが、性はグラデーションですので、
トランスジェンダー寄りの人なのでしょう。
もしくは、「乳首が勃起」と考えたのかもしれません。

LBTにとって「勃起」はどんなイメージ?

thinkstock (90059)


レズビアンにとっては「勃起」は性的興奮を意味しながらも
嫌悪感を伴うもの、と言うのがノンケの人とのちがいでしょう。
ノンケ女性にとって、男性の勃起はおそらく「興奮してくれている!」「愛情」と言ったポジティブなイメージを持つ人も多いかもしれません。
が、LBTにとってはこんなイメージなのです。
LBTアンケート③

LBTアンケート③

ななべハイブリット統計(30人)
「勃起」に対してどんなイメージを持っていますか?という質問に対して、
・生理現象
・富士山
・男性器が立ち上がる
・何かしら立つこと

と言った事実的なイメージの中、

・レズビアン同士の会話中で出てるとネガティブなイメージにはならないが、
ノンケの中での会話だと若干不快になる
・不快・きもい

といったネガティブな意見もありました。

面白いのは、誰も「良いイメージ」ではないというところです。
レズビアンの性対象は女性ではありますが、世の中に男性がいる事は理解しているし
受容もしています。単純に性対象ではないだけです。
バイセクシュアルの人は性対象ではありますが、おそらくこうした人が「事実」としてのイメージを持っていると読み解けます。
FTMも同様、「ただそこにあるもの」という事でしかありません。

まとめ

さて、今回は実際にLBTの生の声をお届けするべく、アンケート結果という形での記事となりました。
これを読んでいる人は少なからず、「LBT」に興味のある人、もしくは理解しようとしてくれている人でしょう。ただ誤解をして欲しくないのは、例えば「男性器が気持ち悪いと思っている」からと言って、必ずしもLBTに当てはまるというわけではないという事です。
ノンケの女性の中にも、「男性器」を良く思っていない人もいるでしょうし、「大好き!」と思っている人もいます。そして、「何とも思っていない」人もいますね。
今回このアンケートをして分かったことは、LBTの人間も同じような感覚を持って生きているという事です。
ノンケの女性もLBTの女性も、さして感覚は変わらないという事をお伝え出来たら、幸いです。
21 件

たまにはエッチ動画、見てみる?

完全無料でサクッと見れるエッチ動画はこちら

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

現代人の必須アイテムと言えば’’スマホ’’ みなさんも色んなアプリを入れてスマホを活用していると思います。 そこに女性向けの’’エロゲー’’を加えてみたいと思いませんか? もちろん無料! エッチなゲームと言うと、男性向けのイメージがありますが、最近の女性向けエロゲーの充実ぶりったら♡ アナタもぜひスマホに入れて、こっそり女性向けのエロゲーを無料で楽しんでみませんか?
『♥知ってる?...彼氏が勃起する本当のワケ!!♥』

『♥知ってる?...彼氏が勃起する本当のワケ!!♥』

ちょっと抱きついただけ、キスしただけで勃起する彼氏・・・ 女性と違って「あっ今、ムラムラしてる♡」と、分かりやすいですよねー 「彼氏って、すぐ勃起する♡」なんて思っている女性も多いのでは?
【官能小説】愛が奏でるミュージック ~人は見た目じゃ分からない~

【官能小説】愛が奏でるミュージック ~人は見た目じゃ分からない~

元カレに裏切られて傷ついたエミリー。男性不信気味になってしまい、恋愛に前向きになれないでいた。しかしある日、エミリーの気持ちを変える出来事が舞い降りた。
【官能小説】どっちを選ぶ?双子のセックスと愛の交錯

【官能小説】どっちを選ぶ?双子のセックスと愛の交錯

私には好きな人がいます。でも、その人には一卵性双生児のお兄さんがいて、成長した今でも親ですら見分けがつかないほどそっくりだそうです。私たちの交際は順調に思えたのですが、ある日、彼のお兄さんがいたずらをして大変なことに…。
【官能小説】幼馴染の彼とバラ色のセックス♥

【官能小説】幼馴染の彼とバラ色のセックス♥

あなたは運命って言葉を信じてる?私は信じてる。多くの人がいる中で、彼と出会えたことは奇跡だと思う。そして、私たちの中で起きた奇跡は偶然にしては出来過ぎていて、運命以外の言葉が見つからないもの。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド