2018年8月3日 更新

レズビアンのセックスで一度はぶち当たる壁とは?

熟練のレズビアン同士のセックスでは、自分がタチなのか、ネコなのかがはっきりしているためそこまですれ違いが生じることはありませんが、ノンケの子がレズビアンに移行する際には必ずと言っていいほどぶち当たる壁があります。その壁の正体と、解決方法を検証してみます。

thinkstock (71475)

熟練のレズビアン同士のセックスでは、自分がタチなのか、ネコなのかがはっきりしているためそこまですれ違いが生じることはありませんが、ノンケの子がレズビアンに移行する際には必ずと言っていいほどぶち当たる壁があります。その壁の正体と、解決方法を検証してみます。

レズビアンのセックスにおけるルール

女性同士のいわゆるレズビアンのセックスに、とても魅力を感じませんか?

レズビアンかもしれないと思った時、手っ取り早くそれを確かめるにはやはり、女性同士でのセックスにチャレンジしてみること、と思う人は多いはずです。

でも、正直やり方がよくわからないのでは?

とくにノンケで男女のセックスを知っている人ほど、とまどいの連続でしょう。

レズビアンにはレズビアンのルールというものが存在します。

レズビアンには、攻める側のタチ、受ける側のネコという役割が存在しています。

さらには、どっちでもいいし、どっちもしたい、というリバという人もいます。

もう少し簡単に言うと、タチが男役、ネコが女役、というところでしょうか。

多少の語弊があるのでこれがすべてと思わないで欲しいのですが、砕いて言えばそういうことになります。

レズビアン同士のカップルにおいて、まず出会いの段階で確認されることがあります。
thinkstock (72309)

「あなたはタチ?ネコ?」

この質問で、どちらかというと攻める側だという場合は「タチ」、どちらかというと受ける側だという場合は「ネコ」と答えましょう。

どちらでもない、またはどちらもしてみたい場合は「リバです」と言っておきましょう。

それによって、聞いてきた相手は恋愛対象としてOKかどうかを判断します。

なぜならタチ同士、ネコ同士では体の関係を持った時に困るからです。

初めて女性とお付き合いする場合は、このルールをある程度把握しておくと、レズビアンとのお付き合いがうまくいきます。

初めて同士の場合はこれには当てはまりませんが、どちらにせよセックスに至るということはどちらかが攻めたりどちらかが受けたりを繰り返すものです。

ですので、どっちが好きかを自分たちで調べていく必要があります。

レズビアンも相手が望むことをする、という愛情が大前提にあることをお忘れなく。

レズビアンカップルで一度はぶち当たるであろう壁について

快適な性生活のために、レズビアンカップルがぶち当たってしまう壁というものがあります。

先程も供述した「タチ」か「ネコ」か問題です。

私の友人は「タチ」で、「ネコ」の彼女とお付き合いしています。

これだけを見ると、うまくいきそうじゃん、と思われがちですが、

「ネコ」の彼女はしてもらうのが大好き。

「タチ」である友人は「たまには彼女にしてもらいたいときもある」と嘆きます。

こうして分類してしまったがゆえに起こるすれ違いで、レズビアンカップルは悩むことがあります。

「あんたはタチだから、ずっと私のことを犯してればいいの」

とか、

「ネコのくせに攻めるなんて、だめだ!」という事態がしばしば起こってしまうのです。

また、「タチ」には細かく分類して「バリタチ」と呼ばれる攻め専門の人もいれば、「ネコ」にも「バリネコ」と呼ばれる受け身専門の人もいます。

なんとなく「タチ」だけど「リバ寄り」の人にとって「バリタチ」を求められるのはちょっと辛いこともあるわけです。

相手を気持ちよくさせたい気持ちでのぞむはずのセックスではありますが、どうせなら一緒に気持ちよくなりたいという気持ちもありますよね。

そうした気持ちの錯綜が、お互いのすれ違いを生んでしまうわけです。

レズビアン特有の壁を取り払う方法

お互いに愛する者に対して愛情を示すのがセックスです。

特別な存在だからこそ、気持ちよくなれるのですから、お互いの気持ちをはっきりとわかり合う必要があります。

口で「タチだ」「ネコだ」といったところで、本当に望んでいるものというのは日々変化するものです。

ノンケの男女カップルが様々なことで、お互いに飽きないセックスを模索するのと同じように、レズビアンカップルでもそうした努力は必要です。
thinkstock (71476)

壁の正体というのは「タチ」「ネコ」という分類でお互いを見ていることが原因となっていることです。

男だからこうしてよ、女だったらこうだろう、という固定概念に囚われて、相手を愛する気持ちを見失ってしまってはもったいないですよね。

このことと同じように、「タチ」「ネコ」で相手を見るのではなく、一人間として「求めていること」を叶えてあげたいというのが愛情ではないでしょうか?

意識を変えるのには時間がかかりますが、その努力をしていれば相手も必ず答えてくれるはずです。

そして、レズビアンだからということではなく、いろんなセックスアプローチにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

ソフトSMでもいいし、いつもと違ったシチュエーションでやってみるとか、お風呂でプレイしてみるとか、普段とは逆転したやり方など様々な方法があるはずです。

レズビアンセックスのまとめ

愛情表現というものに形はありません。

こうしなければいけないという事もありません。

今までの人達がこうだったから、こうしなきゃいけないということではなく、

自分たちはこうした方が愛情を感じられる、気持ちよくなれるという方法を見つけていくことの方がよほど生産的で、素晴らしいことだと私は思います。

レズビアンでも、ノンケカップルでもそこはなんら変わらないはず。

マンネリしそう、と思ったら新しいプレイを取り入れてみる。

これが一番の解決方法でしょう。
14 件

たまにはエッチ動画、見てみる?

完全無料でサクッと見れるエッチ動画はこちら

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

現代人の必須アイテムと言えば’’スマホ’’ みなさんも色んなアプリを入れてスマホを活用していると思います。 そこに女性向けの’’エロゲー’’を加えてみたいと思いませんか? もちろん無料! エッチなゲームと言うと、男性向けのイメージがありますが、最近の女性向けエロゲーの充実ぶりったら♡ アナタもぜひスマホに入れて、こっそり女性向けのエロゲーを無料で楽しんでみませんか?
【体験談】彼女たちのテクニックはすごかった…♡たくさんのオモチャを使われて…

【体験談】彼女たちのテクニックはすごかった…♡たくさんのオモチャを使われて…

高校時代とても仲の良かった女の先輩がいました。 私の通っていた高校は女子高だったのですが、その先輩はレズだという噂がありました。 先輩はレズだということを否定し、言いたい奴には言わせておけばいいと気にした素振りもありませんでした。 私は高校を卒業してからも仲のいい関係続けていました。 そんな時、先輩から電話がありました。
【LGBT特集】超気持ちいい~♪レズビアンの愛撫テクPART2

【LGBT特集】超気持ちいい~♪レズビアンの愛撫テクPART2

女の子のカラダ同士でも超気持ちいいSEXや愛撫…男女では不可能な、永遠に続く快感を味わえるのは女の子のカラダのいいところですよね。女の子同士に興味があったり普通のSEXに飽きてしまった女子たちに、SEXの醍醐味である挿入がなくてもたっぷりオーガズムを感じられるテクニック満載でお届けします。
【LGBT特集】「あなた無しでは生きていけない」超気持ちいいレズテクニック一覧

【LGBT特集】「あなた無しでは生きていけない」超気持ちいいレズテクニック一覧

実は男とするよりも最高に気持ちいいレズビアンのプレイがあるってご存知ですか?一度ハマると辞められない!女性同士でも、こんなに愛し合えるんです。意中の彼女や、落としたい女性に「この人無しでは生きていけない!」という気持ちにさせちゃいましょ♪
【SEXで積極的な女は♥男も女も感じまくる!!】

【SEXで積極的な女は♥男も女も感じまくる!!】

セックスは2人で気持ち良くなるものですが、多くの女性はどこかで「セックスは男がリードして当然だし、女のことを気持ち良くしてあげるのは当然でしょ!」なんて思っているかも?! セックスをほとんど彼任せにしていないですか?

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド