2018年5月14日 更新

【LGBT界の嫌われ者】主婦レズとはいかがなものか検証【その理由とは】

「主婦レズ」と言う言葉を聞いたことがありますか?経済的な理由や、子供が欲しいレズビアンが、男性と結婚した場合、それにあたります。彼女たちはセクシュアルマイノリティの中でも忌み嫌われている存在です。とはいえ、彼女たちも自分の欲求を満たしているだけ。何が彼女たちを嫌われ者にしているかをピックアップしてみました。

「主婦レズ」と言う言葉を聞いたことがありますか?経済的な理由や、子供が欲しいレズビアンが、男性と結婚した場合、それにあたります。彼女たちはセクシュアルマイノリティの中でも忌み嫌われている存在です。とはいえ、彼女たちも自分の欲求を満たしているだけ。何が彼女たちを嫌われ者にしているかをピックアップしてみました。

「主婦レズ」とは

thinkstock (91597)

前項でも説明した通り、「主婦レズ」というのは
様々な理由で「レズビアンだけど、男性と結婚した女性」を指します。
その理由は本当にさまざまです。
・レズビアンだけど、子供だけは欲しい
・経済的に支えてくれる人が欲しい
・親の希望を叶えたかった
・社会で生きていくのにカモフラージュが必要だった

などなどです。
その数は、マイノリティが少数派と言えど、結構な人数になるのではないかと推測されます。

しかし、彼女たちはLGBT界、特にレズビアン界では非常に嫌われているのです。
それはなぜなのでしょうか?

「浮気をすることが前提」だから

thinkstock (91599)

結婚している=愛する旦那がいる、と捉えるのは、一般的には普通のことですよね。
にもかかわらず、彼女たちはそもそも結婚の理由が
「愛」の延長ではなく、「欲」の延長にあるのです。

子どもが欲しいから、男性を利用し
親に認められたいから、男性を利用し
お金がないと困るから、男性を利用し
レズだと思われるのは困るから、男性を利用している。

もちろん、そうではない「バイセクシュアル」の主婦の人もいるのですが
ここはよく混同されがちなところですので、あえて「レズビアン」に絞った話という事をご理解くださいね。

彼女たちにとって「必要なこと」だったとしても、その行動は少なからず
相手になった男性を傷つけることになります。
また、レズビアンの相手との出会いを求めれば、
将来を一緒に考えられる相手を探しているレズビアンにとって、
その子を好きになってしまうと「絶望」しかありません。
だから付き合いたいとは思えないのです。

そもそもの「結婚」が「浮気することが大前提」にある「結婚」となってしまうため
多くの人を傷つけることになってしまうのは、LGBT界がよくわからないノンケの人でも
十分に理解できる事ですよね。

昔はともかく、現代社会においては
「好きでもない相手」との結婚し、子供を産み、結婚相手を無下に扱い、
自分の欲求だけを満たしにかかるという行動は
男女の間だって「低俗な行動」でしかありません。

ですので、当然、いまだ社会的な地位が低めと考えられるLGBTの人間が
低俗だと言われるのを嫌うLGBTにとって、彼女たちの存在は嫌悪でしかないのです。

「相手が女性なら浮気じゃないだろう」という考え

gettyimages (91600)

男性を傷つける前提の「結婚」であることに加えて、
彼女たちの意識の低さというのは
「相手が女性なら浮気ではない」という考えが根底にあることもあり
これが「女性差別」「レズビアンの愛は異性愛よりも軽い」という差別につながるとされ
同じレズビアンからもかなり嫌われる要素となっています。

主婦レズ当人の理由はさておかれてしまうのが現状です。

「レズビアンと言っておいて、男性と結婚できるなら、それはレズビアンではない」
というのが真性のレズビアンの主張です。

主婦レズ当人にとっての気持ちは他にあるのかもしれませんし、
男性側も「女の子相手なら、子供出来るわけじゃないし、何か大きく変わるわけではないだろう」
と浮気のカウントに入れないことも多いですので、夫婦の間では容認されやすいですが
そもそもこの「不倫に対する罪の意識の低さ」と「マイノリティに対する意識の低さ」が
LGBTの人々に嫌われる一因になっているのです。

セクシュアルマイノリティでありながら
LGBTを貶める行為だという自覚がない事を、完全に体現していると見なされてしまうのです。

「興味本位」や「お遊び」程度のセックスに見られる

thinkstock (91601)

AV業界をザーッと眺めてみると、「レズビアン」というジャンルがあります。
特に最近は(もちろん以前もありましたが)、その数はとても増えてきており、
細分化もされています。

とは言え、AVです。
男性が眺めて、性欲処理をするためのエンターテイメントにすぎません。
参考のために何本か見ましたが、「レズもの」と言っておきながら
最終的には男性に女性二人とも犯されるフィニッシュだったり
冒頭の始まりで、カメラマンか司会者のような人が、にやついた声で
「ふたりは、レズなんですよね!見せてください!」みたいな
変な空気の始まり方だったりで、なんともLGBTのリアルとはかけ離れた世界でした。

AVのジャンルと言うのも実に様々ありますが、「中出し」「強姦・レイプ」「スワップ」「人妻」と言った中に「レズビアン」が織り交ざっていること自体がなんだかとても
LGBTが「性的趣向」としてのみの、低俗なものと捉えられてしまっているような感が否めません。

真性のレズビアンの人からすると、「心外」の一言でしょうね、と言うのが正直な感想でしたが、
主婦レズの中には、こうしたAV業界の影響もあってか、
「性的趣向」「お遊び」としてのセックスと捉えて、興味本位で出会いを求め、
真性レズビアンが傷付く結果しか生まれない関係を望む人もいるのです。

LGBTの知識が浅く、バイセクシュアルの存在を無視し、
「女性とセックスしたいって思うなんて、私、レズなんだわ」と
簡単にLの世界に入ろうとしているだけなのかもしれません。

が、それは悩みに悩み抜いて、
「レズビアン」であることを受け入れ、覚悟を決めた「真性レズビアン」を
バカにしている行動でもあるのです。

「不倫のつもり」の割にその覚悟も薄い

istockphoto (91602)

様々な経緯で、様々な理由があり、
あえて結婚し、あえて子供を産み、それでも満たされないからレズビアンとしていこう、と
覚悟して出会いを求めている人もいるでしょう。

一般的な男女の不倫は、法的にも違法でありながらも
なんとなしに容認されているのに、
主婦レズの女性同士の不倫は一般的には容認、法的にも容認、
LGBTからは批難轟々、というのも
ある種差別的ではあるのかもしれませんが、

男女の不倫に比べて、女性同士の不倫は前述のとおり、軽視されます。
いくら口で「この不倫は本気なの!私が本当に愛しているのはあなたなの!」と言われたところで
「男女の不倫でそれ、よく嘘つく男が言う嘘だよね…。結果、離婚なんかしないよね」
という考えに至らされてしまうのです。

本当に覚悟を決めて「不倫する」と言うのであれば、
男女の場合、修羅場になることを想定するとか
墓まで持っていくつもりで絶対に誰にも言わないとか
そういう行動になるはずなんですが、主婦レズの大抵がこういいます(私の体験上ですが)

「大丈夫!旦那公認だから!」

この「旦那公認」と言うのが、真性レズにとってどういう意味を持つかと言うと

相手の旦那に
「君のことは相手とも思っていない、取るに足らない存在だよ」
と言われたようなものなのです。

「どうせ女の子同士でなんか、どうにもならないんだ。男がいなきゃね」
と、男性側の男女差別を助長することにもなりますし、
旦那がその気になれば「じゃあ、3人でしよっか」
等と言う、まさにAVのような展開を期待させてしまうことにもなります。

この不倫は、全然不倫ではないですよね。
LGBTの人々にとって、やはり、「愛の軽視」としか捉えられないのです。

まとめ

あまり聞きなれない「主婦レズ」という言葉のテーマでしたが、
LGBT界は、こうした「にわか」で「浅はか」な人間を好まない傾向があります。
それは自分たちがまだ、社会的な地位を獲得できていない自覚があるとともに
その地位を確立するためには、「意識の高い人間であるべき」と考える人が多いためです。
男女の不倫にしても、同性同士の不倫にしても、傷付く人が出てくるのは見えていることです。
感情を抑えることは難しいことかもしれませんが、自分の行動がいかに他人に影響するのか、
その覚悟があっての行動なのかを、今一度考えるきっかけにしてもらえれば、幸いです。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

現代人の必須アイテムと言えば’’スマホ’’ みなさんも色んなアプリを入れてスマホを活用していると思います。 そこに女性向けの’’エロゲー’’を加えてみたいと思いませんか? もちろん無料! エッチなゲームと言うと、男性向けのイメージがありますが、最近の女性向けエロゲーの充実ぶりったら♡ アナタもぜひスマホに入れて、こっそり女性向けのエロゲーを無料で楽しんでみませんか?
【LGBTの人とお友達に…】セクマイ当事者がオススメ!友達ができるカフェバー4選

【LGBTの人とお友達に…】セクマイ当事者がオススメ!友達ができるカフェバー4選

以前、セクマイ同士が出会うスポットをご紹介しましたが、今回はいい意味で「面白い!興味がある!友達になってみたい!」とか、「そういった方がいると実感できる場所がなくて…」と思ってくださるノンケの皆様に、LGBTの友達を増やせる特選スポットをご紹介致します。
痛い!やめて!エッチの最中に彼が乳首を噛む理由

痛い!やめて!エッチの最中に彼が乳首を噛む理由

「乳首」 女性の性感帯の中でも特に感度が高いパーツですよね! それだけ刺激に敏感でデリケートということです。 男性の中には、なぜかエッチの最中に乳首を噛む人が多いですよね。 でもなぜ乳首を噛もうと思うのでしょうか?痛いだけなのに!と疑問に思っているアナタのために今回は、男性が乳首を噛む理由と、上手な撃退方法をご紹介します☆
気にならない?みんなが密かにしてるアブノーマルプレイBEST5!

気にならない?みんなが密かにしてるアブノーマルプレイBEST5!

みなさん、充実したセックスライフを送っていますか? セックスライフに満足している人もそうでない人も、つい「他人のセックス」って気になってしまいますよね? そんな欲望を満たすため?イギリスのアダルトグッズ販売メーカー「Lovehoney」がなんと世界20万人を対象にあるアンケートを行いました。 そのアンケートは「あなたが密かにしているアブノーマルプレイは?」というものです。 今回はその結果上位5つをご紹介していきたいと思います♡
【エッチ★セックス★仲良し】どれを言う?3つのフレーズでわかる男の性格!

【エッチ★セックス★仲良し】どれを言う?3つのフレーズでわかる男の性格!

あなたの大好きな彼氏や夫はセックスする時、何て言いますか? 実は、誘う時のフレーズによって男性の性格がわかるそうです。「エッチしようよ!」「セックスしたい!」「仲良くしない?!」等、3つのフレーズで誠意ある男性なのか?優しい男性なのか?がチェックできます。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド