2017年11月15日 更新

【LGBTの人とお友達に…】セクマイ当事者がオススメ!友達ができるカフェバー4選

以前、セクマイ同士が出会うスポットをご紹介しましたが、今回はいい意味で「面白い!興味がある!友達になってみたい!」とか、「そういった方がいると実感できる場所がなくて…」と思ってくださるノンケの皆様に、LGBTの友達を増やせる特選スポットをご紹介致します。

以前、セクマイ同士が出会うスポットをご紹介しましたが、今回はいい意味で「面白い!興味がある!友達になってみたい!」とか、「そういった方がいると実感できる場所がなくて…」と思ってくださるノンケの皆様に、LGBTの友達を増やせる特選スポットをご紹介致します。今夜はこのお店で新たな友達作りはいかがですか?

はじめに…【LGBTは特別な存在ではない】

まず初めにお伝えしておきたいのが

「LGBTは決して特別な存在ではない」

という事です。

学校にも、職場にも、そこら辺を歩いている人たちの中にも、LGBTは存在しています。
ただ、大っぴらに「LGBTでーす!」という顔をしていないだけ(笑)

気付かぬうちに、LGBTの人と関わっているということはよくある話です。

しかし、お友達になりたいと思ったところで、なかなかそんな機会
ないですよね。
かといっていきなりLGBTまみれの場所に飛び込むというのも
ちょっと怖い気もする…

そんな方に「ノンケでも大丈夫!」で、「LGBTの人たちがわんさか!」
かつ!
素敵なお店を今回はご紹介したいと思います。

ありのままの生き生きとした彼らをみたら、きっとその存在に憧れも、希望も、勇気ももらえることでしょう。

心安らぐダイニングバー…すべてのセクシュアリティを受け入れる「ココロカフェ」

ノンケもバイも、ゲイもレズビアンも、トランスジェンダーも
みんな大好き
新宿2丁目のダイニングバーです。

お店の雰囲気はカジュアルなアジアンテイスト。
おいてあるお料理やお酒も、アジアンな感じです。

オススメは何といっても盛りだくさんな「ココロプレート」。
ステーキやグリーンカレーもとってもおいしいです。

お食事メニューの種類は、そこまで豊富ではありませんが、
洗練された味はどのお料理も絶品です。

店内はとても広く作られていて、大勢で入っても大丈夫!
昭和歌謡曲のポスターがずらりと並んだ
昭和の人間にはなんとも懐かしい匂いのする内装です。

隣の席までの距離も絶妙で、勇気を出して声を掛けたらすぐに友達もできますよ。

始発まで営業で、飲んだ帰りにちょっと小腹がすいた場合や
朝まで遊んで疲れたときにチラッと寄ることが出来るので、
まさにLGBTご用達のお店。

「待ち合わせはココロカフェで」なんてことは日常茶飯事です。

ゲイゲイしい雰囲気も全くないため
ノンケさんやバイの人も気楽に入れます。
ココロプレート

ココロプレート

ボリューム内容ともに一番のココロプレート

大人でラグジュアリー…な女装ゲイさんが集まる「GRAN」

お店の雰囲気はもちろんのこと、
このお店に現れる女装の方々の、なんとラグジュアリーなことか…。

新宿の中でも、非常に高級感のあるジャパニーズダイニングです。
小さいながらも洗練された作りで、カウンターとテーブルが選べます。

お料理はジャパニーズダイニングの名の通り、
繊細で美しく、目でも楽しめる素敵なお刺身と
ふぐ料理がオススメです。

高級感はあるのに、どこかホッとできるシンプルな内装。
ごはんも本格的でめちゃめちゃおいしいですよ。

朝4時までの営業で素敵なごはんを食べられるため
クラブ帰りのLGBTや、お店が終わったゲイママには重宝するお店です。

ですので、行くならば深夜~朝方がねらい目です。
オススメふぐ料理

オススメふぐ料理

来る人もアメリカン?!落ち着いた雰囲気のカフェバー「アールダイナー」

青い外観がお洒落で特徴的な、2丁目ファーストフード店です。
ファーストフードといったものの、メニューはチーズカレーやチリビーンズと言った
簡単ながらもオシャレなアメリカンフードがメイン。

カジュアルなのに落ち着いた雰囲気なので、
カフェバーとして利用する人も多いです。

ハンバーガーは夜販売がメインですので、無性にアメリカンなものが食べたくなった!
というトランスジェンダーの方が多く訪れます。
もちろん、周辺の会社員の方なども多く訪れますので、
ごちゃまぜの店内を人間観察できる楽しみもあります(笑)

オシャレかつラフな雰囲気がなんとも言えず、
うっかり「おう!兄弟!」と言ってしまっても大丈夫そうな雰囲気に包まれますよ。
(時間帯にもよりますが)
オススメチリビーンズ

オススメチリビーンズ

ポップな内装が友達作りを後押ししてくれる!anchor (アンカー

最近リニューアルしたこのお店。
以前は真っ白な店内でしたが、現在は黄色と緑という斬新な内装にチェンジしました。

そのためか、非常にポップなイメージになっており、
ごはんがオイシイのはもちろんのこと、飲みもついつい進んでしまいます。

飲みが進めば友達が出来るまではあと少し!
ちょっとの勇気をこのポップな雰囲気が後押ししてくれます。

このお店もLGBTの中では人気のお店です。
夜カフェしたいビアンの方や、ゲイの方が多く訪れます。
もちろん、ノンケの人もいらっしゃるので、気兼ねなく入ることが出来ますよ。

季節ごとにお料理も変わるので、いつ行ってもおいしいごはん&お酒(もしくはコーヒーでも)を楽しむことが出来ます。
中でもグリーンカレーはオススメです。

店内にダーツもあるので、新たに出来た友達と一緒に遊ぶのも楽しいですよ~♪

まとめ

「同じ釜の飯を食う」

と言う言葉がありますが、友達作りの第一歩としては
一緒に飲んだり食べたりすることと言うのが基本です。

お酒の勢いを借りれば、普段でない勇気もきっと出る事でしょうし
それがきっかけで人生が大きく回り出すなんてこともあるかもしれません。

最初はちょっと勇気のいることかもしれませんが、
せっかく「LGBTの世界」に興味を持ったのなら、
どんどん自分の枠を広げる意味でも、前進してみてくださいね。

昨日までなかった世界が、明日には訪れているかもしれませんよ。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【LGBT界の嫌われ者】主婦レズとはいかがなものか検証【その理由とは】

【LGBT界の嫌われ者】主婦レズとはいかがなものか検証【その理由とは】

「主婦レズ」と言う言葉を聞いたことがありますか?経済的な理由や、子供が欲しいレズビアンが、男性と結婚した場合、それにあたります。彼女たちはセクシュアルマイノリティの中でも忌み嫌われている存在です。とはいえ、彼女たちも自分の欲求を満たしているだけ。何が彼女たちを嫌われ者にしているかをピックアップしてみました。
【人権侵害】LGBTに言ってはいけないタブー用語【私たちだって傷付くのよ】

【人権侵害】LGBTに言ってはいけないタブー用語【私たちだって傷付くのよ】

セクシュアルマイノリティの人間が長いこと悩んでいることがあります。それは言葉の暴力です。とはいえ、当事者にならない限りわからないものですよね。ノンケの皆様が、まさか傷つけるとは思わずにうっかり言ってしまった言葉で、セクシュアルマイノリティの人が傷ついてしまう事は実は多いのです。そんな言葉たちを集めてみました。
【偏見?】LGBTに嫌悪感を持つ人に聞いてもらいたい5つのこと【差別?】

【偏見?】LGBTに嫌悪感を持つ人に聞いてもらいたい5つのこと【差別?】

同性同士結婚が、セクシュアルマイノリティが~、と何かと世間をお騒がせしておりますLGBTでございますが、あまりに騒がれすぎて「何?もう、いい加減にしてよ!」と思っている方も多いことでしょう。そんな風に騒ぐから、まるでマジョリティである異性愛者が、LGBTを理解しないとすぐ「差別だ!」「偏見だ!」と言われてしまう昨今。そんなだから、何か知らないけどマイノリティの数が増えてる気もするし、それでは人類の存亡が!なんて思っている方も多々いらっしゃるでしょう。そんな方に、今回のコラムは読んでいただきたいと思います。
『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない』刊行記念イベントに行きました

『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない』刊行記念イベントに行きました

今回は、『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』に 登場してきたレズ風俗店代表の御坊(おぼう)さんが出された 『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない』 のご紹介と、その本の刊行イベントレポです!
冬だ!コタツだ!そうだコタツの中でエッチしよう♡

冬だ!コタツだ!そうだコタツの中でエッチしよう♡

日本の冬と言えば...そう「コタツ」です。 コタツは世界に誇れる日本文化と言っても過言ではないのではないでしょうか。 と、少し大げさかもしれませんが、日本の冬の必須アイテム「コタツ」、せっかくなのでセックスに使ってみませんか? 今回はコタツとセックスのエトセトラをご紹介していきます♡

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド