2017年7月6日 更新

【体験談】昼下がりの私の秘密

純粋で真面目な奥さん。 これが多分私の表での印象でしょうか。 でも実際は全く違います。 ひとりエッチが好きでたまらない、いやらしい女なんです。

thinkstock (77315)

純粋で真面目な奥さん。

これが多分私の表での印象でしょうか。

でも実際は全く違います。

ひとりエッチが好きでたまらない、いやらしい女なんです。



ひとりエッチを始めたのはびっくりなのですが、5〜6歳ころから。

何となくそこを触っていると気持ちいい、という感覚から、股にぬいぐるみを押し付けたりしてそこに刺激を与えていました。

もしかしたら、なのかもしれませんが、幼少期から一人で過ごす時間が多く、寂しくてやっていたのかもしれません。



それがいけない事ともわからず、大人に何度が叱られ、「こういうことはしてはいけないんだ」と理解はしましたが、気持ちよくなる感覚は忘れられず、誰にも知られないように一人でするようになりました。



中学生になると、それが一人エッチというものだと知り、レディースコミックなどを読むようになり、エッチな文章や漫画を見て指でクリトリスを触ったりしていました。



20代で初めて彼氏ができてセックスも覚えましたが、セックスも気持ちいいのだけど、やっぱりひとりエッチの方が自分の感じる部分を刺激できるので気持ちよくて、一人エッチはやめられませんでした。



私のひとりエッチの方法は お姉さん座りをして片足のかかとで股に摩擦を与える方法と一般的なクリトリスを触って快感を得る方法の2つです。

乳首がすごく性感帯なので、クリトリスを触りながら乳首を触ったりこすったりするとすごく気持ちよくなってすぐに股がぬるぬるになってしまいます。



旦那がいるのにひとりエッチするなんていやらしいと思われてしまうかもしれませんが、なぜかこんな私は淡泊な旦那と結婚してしまいました。

子供は一応2人作ることはできましたが、たまたま子供ができやすい体だったので、セックス自体は回数は本当少ないです。

結婚前までは、確かにセックスの頻度は多くないな、とは思っていたのですが、疲れているのかな、家が遠いから、帰るのが大変だから早く帰るのかな、と思っていました。

でも実際結婚してみて、子つくりは協力してくれましたが、淡泊なので、ほとんど回数はありません。
最近エッチをしたのは半年前、私から誘って、でした。

一度するとまた感覚があく→私が誘う→義理でエッチ

の流れです。



寂しさもありますが、私はひとりエッチがやめられません。



旦那と子供たちがそれぞれ会社や学校に行った昼下がりひとりエッチをします。



最近はインターネットで無料のアダルトサイトなんかもあるので、本当にひとりエッチがしやすくなりました。

女性のための無料アダルトサイトなんてのもあるので、私みたいな女性が多いのかもしれません。



男性は入れるアソコの映像とかそういうものが好きかもしれませんが、私の場合、男性と女性のからみの映像で、女性の乳首をなめたり、クリトリスをなめたり、入れながらキスをしたり、抱き合ったり、愛撫のシーンが一番興奮します。





正直ひとりエッチの方が、セックスよりすごく感じるんです。

自分の感じる部分を自分で刺激できるし、セックスは義理であえぎ声を出したりしているのですが、一人エッチは本当に気持ちよくて

「あんっ…。イクっ…」

とか声がでてしまう。

サイトを見ながら、服の下に手を忍ばせて、乳首をこすったり、クリトリスを刺激すると、すぐに股がヌルヌルになってしまいます。

下着が愛液でびちゃびちゃになり指で何度も何度も出し入れしていると、自然にあえぎ声がでます。

クチュクチュと、いやらしい音がシートした室内に響きます。

誰も知らない私の姿ですが、女性であろうと一人エッチはします。

男性だけではありません。



真面目な主婦を演じていますが、私にはこんな裏の顔があります。

旦那も知らないと思いますが、たぶんやめる事はできません。

(30代後半 りえさん)
4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

五十嵐星蘭&麻里梨夏|人気AV女優がアダルトグッズを実際に使ってオナニー事情告白【十人十えろ】バイブバーローション編

五十嵐星蘭&麻里梨夏|人気AV女優がアダルトグッズを実際に使ってオナニー事情告白【十人十えろ】バイブバーローション編

第2回十人十えろは、今が旬のAV女優さんの五十嵐星蘭さんと麻里梨夏さんに「バイブバー公式認定ローション」を実際に試して使い心地を本音でレビュー!女子のオナニーは方法も性癖もオーガズムを感じるポイントだって十人十色ということで、2人に同じアダルトグッズを事前に試してもらい、使い心地やプライベートのオナニー事情などHな本音をガールズトークして頂きました!
五十嵐星蘭&麻里梨夏|人気AV女優がアダルトグッズを実際に使ってオナニー事情告白【十人十えろ】ラブバイブ編

五十嵐星蘭&麻里梨夏|人気AV女優がアダルトグッズを実際に使ってオナニー事情告白【十人十えろ】ラブバイブ編

人気AV女優さんがアダルトグッズを、実際に試して使い心地を本音でレビューする十人十えろ(ジュウニントエロ)」オナニーの方法も性癖もオーガズムを感じるポイントだって十人十色ということで、今が旬のAV女優さんの五十嵐星蘭さんと麻里梨夏さんに同じアダルトグッズを事前に試してもらい、アダルトグッズの感想やプライベートのオナニー事情などHな本音をガールズトークして頂きました!
エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’7選♡

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’7選♡

今や必須アイテムと言える「スマホ」。みなさんも色んなアプリを入れてると思います。そこに女性向けの’’エロゲー’’を加えてみませんか?だって無料で楽しめるんですから♪エッチなゲームと言うと、男性向けのイメージがありますが、最近の女性向けエロゲーの充実ぶりったら♡アナタもぜひスマホに入れて、こっそり女性向けのエロゲーを無料で楽しんでみましょう☆
ラブグッズの新しい形~ストーリー体感型ラブグッズ・さくらの恋猫とは?

ラブグッズの新しい形~ストーリー体感型ラブグッズ・さくらの恋猫とは?

「ストーリー体感ラブグッズ」 というのは、新しいラブグッズです♪どういうものかというと、マンガや動画、ボイスなど、専用コンテンツのストーリーにあわせてリアルタイムで振動するラブグッズなんですよ!新しいでしょ?言葉だけじゃ伝わりにくいので、ちょっとマンガで解説!
【体験談】家族を巻き込んだ一人エッチライフ

【体験談】家族を巻き込んだ一人エッチライフ

私が初めて一人エッチをしたのは、小学校高学年のときだったかなと思います。 性的なことに興味を持ち始めたのはきっともっと前。 その時からエッチな絵や漫画、そしてドラマのベッドシーンをみていると、股間が濡れていることにとても不思議な気持ちをもっていました。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

Hな体験投稿者 Hな体験投稿者