2018年3月7日 更新

【男の本音】結局大きいおっぱいじゃないですか?おっぱいとその向こう側

「小さいおっぱい、かわいいよ」「大きさなんて気にしない」「俺は好きだよ」胸の小さい女性に対して、男はこんな言葉を言います。でも、それって本当に本音なの?と思ったことはありませんか?男の本音を暴露します。

「小さいおっぱい、かわいいよ」「大きさなんて気にしない」「俺は好きだよ」胸の小さい女性に対して、男はこんな言葉を言います。でも、それって本当に本音なの?と思ったことはありませんか?男の本音を暴露します。

おっぱいの魅力

thinkstock (88943)

男性にとって、「おっぱい」と言うのはとっても魅力的なものです。
もちろん「自分にないもの」「柔らかそう」と言う理由もありますが、
本来おっぱいの役割というのは「授乳」ですよね。

母親のおっぱいは赤ちゃんの「栄養の元」というだけではなく
「やすらぎ」でもあるわけです。
逆に、母親にとっておっぱいに触れられることというのは幸せの源。

おっぱいに触れられることで「ドーパミン」という幸せホルモンが分泌されるということが
医学的にも解明されています。

触れる方にも触れられる方にも「幸せ」を感じられるものというのは他にはありません。
男性はそれを本能的に知っているのです。

本当は大きい方が好きなんでしょ?

thinkstock (88941)

大きなおっぱいに目が行ってしまうのは単純に

・目立つから

と言う理由が大きいです。
しかし、これは意識的な理由です。

実は無意識下では
・赤ちゃんの頃、母親の授乳が十分に得られなかった欲求をどこかで満たしたい

と思っているのです。
とはいえ、無意識下ですので、本人は全く自覚していません。
赤ちゃんにとって、母親のおっぱいのサイズは、たとえAカップやBカップでも大きく感じますよね。
だからどうしても「大きいおっぱい」=「やすらぎ」と思ってしまうのです。

だからと言って、絶対に大きいおっぱいじゃなきゃダメと言うわけではありません。

好みのおっぱいのサイズというのは、国や文化、生活環境によって違ってきます。
韓国ではBカップやCカップのような少し小さめのサイズが好まれていますし、
欧米では体全体のサイズが大きい、ふくよかな女性がモテたりします。

日本でも「ヒンヌー教」といった小さいおっぱいを信仰する人たちや
「大きすぎるおっぱいは苦手」という男性は意外と多く存在しているのです。

女子が悩んでること、知ってる

thinkstock (88942)

多くの男性は、女性が「おっぱいで悩んでいる」ことを知っています。

男性がペニスのサイズを異様に気にするのと同じ感覚で
おっぱいの大きさは女性にとってとても重要なことだと思っています。

だから、例えば自分のペニスが「小さい」と思われたら傷付くので、
女性もおっぱいが小さいことを気にしているとついつい、
「大丈夫だよ」「気にしないよ」「かわいいね」と言うポジティブな言葉をかけるのです。

体のパーツのサイズってそうそう変えられるものではありませんよね。
そういったポジティブな言葉は、彼の優しさや愛なのです。

最終地点は乳輪と乳首…じゃなくて性格

gettyimages (88944)

大きなおっぱいが苦手と思っている男性の大半は

・おっぱいが大きいと乳輪や乳首も大きく伸びてしまっている子が多くて、見た目が好きじゃない

と言います。
(逆にそれがいやらしくて好きという人もいます)
小さいおっぱいの、男性にとっての利点は何といっても
・扱いやすさ
・カワイイ見た目の乳輪と乳首
です。

大きすぎるおっぱいには、憧れや好奇心はあるものの、
実際目の前に出された時はどうしたら良いかわからなくなることもあります。

ですので、本当はおっぱいは大きければいい!という単純なものではないのです。
おっぱいそのもののサイズ、乳輪と乳首とのバランスが重要なのです。
でも、それって完全に「好み次第の主観的なもの」でしかなく、
男性自身も「こういうの」と言うのがはっきりしていません。

確かに女性のおっぱいというものは男性にとって魅力的なものではありますが
パートナーにしたい、彼女にしたい女性というのと、おっぱいの大きさは決して比例するものではないのです。

一番重要なのは、やっぱりその子の「性格」。

様々こだわりはあったとしても、理想のおっぱいと彼女とでは切り離して考えているところはあります。

まとめ

いかがだったでしょうか。
女子にとってもおっぱいと言うのは悩みの種の一つでしょう。
しかし、男性だって「おっぱいと付き合う」よりも「この子と付き合う」方を重要視することは間違いありません。
大きくても小さくてもコンプレックス、ならば
おっぱいの向こう側にある、ハートそのものを大事にすることで、
中身をしっかり見てくれる男性を捕まえる方がいいと思いませんか?
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【男の本音】男をヤル気にさせるいい女の5つの小ワザ

【男の本音】男をヤル気にさせるいい女の5つの小ワザ

「あの人は高根の花」「私よりもいい女なんていっぱいいる」と最初から諦めていませんか?いい男は良きパートナーに支えられて出世するものです。つまり、見た目もそこそこに大事ですが、それよりも大事な5つの小ワザを身につければ、男をヤル気にさせる「いい女」認定ってそれほど難しいことではないのです。
セックスでイけない!スピィーディーで簡単なポルチオ開発が知りたい

セックスでイけない!スピィーディーで簡単なポルチオ開発が知りたい

こんばんは、ねここもりです。 今回のお悩みは誰もが気になる中イキについてのお悩みです。
【男の本音】今日はなんだか…したくない、そんな時って?【男の生理?】

【男の本音】今日はなんだか…したくない、そんな時って?【男の生理?】

人間って本当に厄介だな、と誰しもが思うとき…それは必ず「気分」というものに振り回される時ではありませんか?女性がなんとなく「今日気分じゃないのよネ」と思う時があるのと同じように、男性も同じような気分の時はあります。いつだってしたい!ツッコミたい!と思っていると思われがちですが、決してそうではないのです。
セフレをどう作る?隠れ小悪魔女子のネットテクニック

セフレをどう作る?隠れ小悪魔女子のネットテクニック

人肌の恋しくなる季節。せめて体だけでもいいから繋がりたい、と思った時でもなかなか相手は見つからないもの。みんなどこでセフレを作っているんだろう?うまく体だけの相手を見つけるのに、SNSは欠かせないようです。早速その秘密を紐解いていきましょう。
【男が本気になる】絶対断れないSEX誘惑テクニック【MAXパワー】

【男が本気になる】絶対断れないSEX誘惑テクニック【MAXパワー】

カップルのセックスはいつかマンネリ化してしまうもの…「最近彼が手を出してくれないなぁ」と思い始めた時こそ、脱マンネリのチャンスです♪男目線で男が絶対に断れなくなる、そして思わず手を出したくなってしまう誘惑方法をご紹介しちゃいます。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド
[ComicFesta]【TL】漫画家とヤクザ(act_1).ver1.2.1