2018年2月3日 更新

【男の本音】今日はなんだか…したくない、そんな時って?【男の生理?】

人間って本当に厄介だな、と誰しもが思うとき…それは必ず「気分」というものに振り回される時ではありませんか?女性がなんとなく「今日気分じゃないのよネ」と思う時があるのと同じように、男性も同じような気分の時はあります。いつだってしたい!ツッコミたい!と思っていると思われがちですが、決してそうではないのです。

人間って本当に厄介だな、と誰しもが思うとき…それは必ず「気分」というものに振り回される時ではありませんか?女性がなんとなく「今日気分じゃないのよネ」と思う時があるのと同じように、男性も同じような気分の時はあります。いつだってしたい!ツッコミたい!と思っていると思われがちですが、決してそうではないのです。

その一.仕事がうまくいかなかった(いっていない)

thinkstock (87467)


日常がうまくいっていないと、なかなかエッチに目が向かないのは男も女も同じです。
なにかしら仕事がうまくいかず、考え事が増えると、どうしても「やりたい」と言う気分にはなりにくいですね。

逆に仕事がうまくいっていると、心も元気を取り戻し、自分に自信もついてくるため
思い切った行動を取れるようになってきます。
また、男ってセックスは支配欲を満たす場所でもあります。

ですので、「仕事がうまくいってないカッコ悪い自分」を引きずったままでは
女性の前で自信を持ってアプローチすることが難しくなり、
自分の支配欲を満たすことが出来ないと考えてしまい、
どう頑張っても、エッチの気分にはなれないのです。

その二.すごく疲れている

thinkstock (87469)

仕事でもプライベートでも、疲れがたまってくると
「まず食べて寝たい」
となってくるのは当然ですよね。

どんなにセックスが大好きだったとしても、
どんなに彼女のことが好きだったとしても、
疲労・空腹・睡眠欲にはどう頑張っても勝つことは出来ません。

よく、「彼がエッチしてくれない…私に飽きちゃったの!?」
みたいなことを言う女性がいらっしゃいますが

本当に疲れているんです!!!

という場合もありますので
彼のことをよくよく、観察してみてくださいね。

男と言うのはあまり「疲れた」とか「辛い」と言う言葉を
大事な人には言えない生き物です。
言葉として出たときと言うのは相当のことですので、
そのあたり、ちょっと察してあげてくださいね。

その三.ほかにやりたいことがある

thinkstock (87471)

人間生活と言うのは、食べる・寝る・セックスするだけではないですよね。
いくら三大欲求だからといってそれだけをしているわけではありません。

他にやりたいことだってある、そんな時は
はっきり言ってセックスのことは頭にありません。
趣味に没頭したい、とか、今やらなきゃいけないことなんだ、とか
それってきっと、女性にもあるはずです。

やりたいことを夢中でやっているとき、
もしくはやろうとしているときは、いくら誘惑しても見向きもされないのがオチですので
そういう時はそっとしておいてあげてください。
そのうち、ちゃんと戻ってくるはずです。

その四.明日のことが気になっている

istockphoto (87477)

大抵の人が、セックスと言うのは夜ベッドインしてから…というケースが多いと思われますが、
そのタイミングだと、気にかかることがありますよね。

「明日仕事だけど、ちゃんと起きれるかな…」
「朝早いし、朝一で会議なんだよな…」

これです。仕事ですね。

仕事のことが気がかりになると、ムードも何も気にしてられなくなります。
「とにかく、早く終わらせよう…」
というモードに切り替わってしまいます。

こういうタイミングで無理にセックスを強要してしまうと
雑であっさりしたセックスになってしまうのは仕方のないことなのかもしれません。

彼の頭は「あしたのこと」でいっぱいなのですから。

ですので、できれば休みの前の日にゆっくり
一緒に楽しめる時間を取れたらいいですよね。

その五.セックスに何かしらトラウマ的なものを感じる出来事があった

thinkstock (87475)

女性が考えているよりも、実は結構ナイーブな男性って多いんです。
セックス中に言われた、何気ない一言を
心のどこかで気にしていたり、密やかに傷ついていたり…。

カッコ悪いので、表には出さないようにしていますが、
そんな小さな出来事で急にたたなくなってしまったり
やる気が失せたりしてしまいます。

そして、大事な彼女の前で、
そんな風に途中で出来なくなってしまうことも恐れています。

一回でもそういう「たたない」といったことがあると
どうしても脳裏にそれがよぎってしまうんです。

だったら、自信が持てるまでやらない方がいいという結論に達します。

もしも心当たりがある場合は、彼にセックスを強要せず
イチャイチャするだけでいいんだよというような形で
「たたない」ことや、挿入ができないことが
悪いことだと思わせないようにしてあげてください。

彼女とイチャイチャしているのが楽しい!と思えば、
そのうちちゃんと興奮してくれるようになるでしょう。


いいセックスは心身が元気な証拠

誰にでも、気分が乗らないとき、どうしても無理な時はあります。

そんな時は相手を攻めるのではなく、無理強いをするのでもなく
ありのままの相手を愛してあげることが大事になってきますよね。

どうせやるならいいセックスがしたいのは、お互いにそうなのですから
心身共に元気になれるよう、サポートし合える仲というのが
健全なカップルなのかもしれません。

もしも彼が「今日は気分じゃないんだ」と言ったとしても、
そういう時は優しく受け入れてあげてくださいね。

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

現代人の必須アイテムと言えば’’スマホ’’ みなさんも色んなアプリを入れてスマホを活用していると思います。 そこに女性向けの’’エロゲー’’を加えてみたいと思いませんか? もちろん無料! エッチなゲームと言うと、男性向けのイメージがありますが、最近の女性向けエロゲーの充実ぶりったら♡ アナタもぜひスマホに入れて、こっそり女性向けのエロゲーを無料で楽しんでみませんか?
知ってた?エッチの時に目をつぶる男性の真相心理

知ってた?エッチの時に目をつぶる男性の真相心理

みなさんの彼はエッチの時に目を開けていますか?それとも閉じていますか? 彼がエッチの時毎回目をつぶっていると、ちょっとモヤモヤしてしまうものですよね。 エッチの時に目をつぶる男性の真相心理とは?
どうして?「耳を舐める」のが好きな男性の4つの心理!

どうして?「耳を舐める」のが好きな男性の4つの心理!

これまで「耳を舐める」のが好きな男性に出会った事はありますか? 今まで会ったことがない、と言う場合、かなり少数派ではないでしょうか? なぜか男性ってエッチの最中に女性の耳を舐めるのが好きですよね。 理解に苦しむと言う方もいらっしゃるかと思いますが、この行為に隠された男性心理についてお伝えします。 耳舐めが苦手な方も、理由がわかれば少しは好きになる・・・かも?♡
前戯だけで挿入しない彼氏・・・本当の理由が知りたい!秘められた真相心理とは?!

前戯だけで挿入しない彼氏・・・本当の理由が知りたい!秘められた真相心理とは?!

みなさんの中で、これまで「エッチな雰囲気になっても前戯だけで挿入しない」男性に出会った事がある方はいませんか? もしくは今の彼氏がまさにそれで悩んでいると言う方はいませんか? いるんですよね「入れない」男性。 今回は「前戯だけで挿入しない彼氏の本当の気持ち」と言うテーマでお送りします。 入れない、その心理とはいかに?!
どうして?キスの時に唾液を飲ませようとする男性心理!

どうして?キスの時に唾液を飲ませようとする男性心理!

普段のキスの時はさすがにいないと思いますが、エッチ前やエッチの最中にキスをすると、なぜか唾液を飲ませようとしてくる男性っていますよね? その度に「気持ち悪い!」「ヘンタイ!」だなんて思っていませんか? 確かに中には変態もいるかもしれませんが(苦笑)唾液を彼女に飲ませたいと思うのにはいくつか理由があったんです! 理解不能!と決めつけないでちょっとだけそんな男性心理を一緒に見てみませんか?

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド