2017年7月5日 更新

【バイブは元々★”アレをするため”の道具だった!!】

バイブ、電マなどを愛用してオナニーを満喫している女性も多いでしょう! そんなラブグッズの一つでもある「バイブ」ですが、いつからあったか知ってますか?

バイブ、電マなどを愛用してオナニーを満喫している女性も多いでしょう!

そんなラブグッズの一つでもある「バイブ」ですが、いつからあったか知ってますか?
今でこそ、アソコを気持ち良くしてくれるバイブですが、元々は気持ち良くさせるために道具ではなく、アレが目的だったんだとか!

バイブの深い歴史について、まとめました★
thinkstock (81409)

【バイブっていつからあるの?】

オナニーのお共としてラブグッズを愛用している女性も多いでしょう。
バイブ好きの女性もいれば、ローター好きの女性もいると思います。
そんなラブグッズですが、今回はバイブにスポットをあててみましょう。

現代の女性達を気持ち良くしてくれるバイブですが、いつからこの世にあるのでしょう?

【1880年代にはあった!】

レイチェル・P・メインズ著「ヴァイブレーターの文化史」というものがあるのですが、この本によれば、バイブ誕生は19世紀後半なんだそう。

「電気機械式のバイブ第1号」は1880年代の初めに、特許が取得されているそうです。

ヴァイブレーターの文化史―セクシュアリティ・西洋医学・理学療法 | レイチェル・P. メインズ, Rachel Pearl Maines, 佐藤 雅彦 |本 | 通販 | Amazon

Amazonでレイチェル・P. メインズ, Rachel Pearl Maines, 佐藤 雅彦のヴァイブレーターの文化史―セクシュアリティ・西洋医学・理学療法。アマゾンならポイント還元本が多数。レイチェル・P. メインズ, Rachel Pearl Maines, 佐藤 雅彦作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またヴァイブレーターの文化史―セクシュアリティ・西洋医学・理学療法もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

【バイブは医療器具として使われていた!】

「そんな昔からバイブってあったの?」と驚いた人もいるのでは?
今でこそ性的欲求を満たすために道具ですが、昔のバイブは「医療器具」として発明されたらしい。

「バイブが医療器具だったなんて?!」と思いますよね?
では、どんなことをしていたのでしょう・・・
医療器具だったと言われていますが、このバイブ、女性のアソコに当てていたそう。
さらに言えば、この医療器具バイブが誕生する前は、「手マン」で治療行為をしていたんだとか・・・

ここでかなり混乱している人もいるのでは?
医療器具として使われていたバイブが、何で女性のアソコに?!
謎ですよね。
thinkstock (81411)

【バイブ治療の前は、手マンで治療していた!】

医療器具としてバイブが誕生する前は「手マン」で、治療行為を行っていましたが、気になるのは「手マンで何を治療しようとしていたか?」ってこと・・・
それは「ヒステリー」を治療しようと思っていたんだとか。

今でこそ「ヒステリー」は色々なことがわかってますが、昔は謎の多い病だったそうです。

【オナニーでする手マンは、不道徳だった!】

ヒステリーは古代から中世にかけて、「子宮が体内で暴れ出すことでヒステリーが起きる」と考えられていたそうです。

子宮がこの病の根源とされていたため、「セックスや陰部の按摩が治療に効果的」と思っていたそうです。
つまり、手マンで治療ですね。

しかし、「女性が性欲解消するためにオナニーする=手マンする」行為は不道徳だと考えられていたため、基本的には推奨していなかったんだとか。
なので医者の手による手マンで、医療行為をしていたということでしょう。

当時は医者による手マンは珍しいことでもなく、今では到底考えられないですが、医療行為として認められていたそうです。
gettyimages (81412)

【バイブ誕生秘話!】

医療行為だったとは言え、嫌がる医者は多かったそうです。
手マンをやっている人はわかると思いますが、結構疲れますよね?
当時の医者は腱鞘炎になったりして、大変だったんだとか。
だから、手マンによるヒステリーの治療をしたがる医者が多かったそうですよ。

ヒステリーの病を抱える患者は、もちろん、手マンで完治しないですよね?
かといって、死に関わる病でもなかったので、定期的な治療を行うことができたため、医者はガッツリ金儲けできたそう。

【バイブ誕生】

さすがにひたすら手マンで医療行為を行うのは疲れる、ということで誕生したのが「バイブ」なんだとか。
この発明のお陰で、「誰でも簡単に女性のアソコを刺激してヒステリー治療ができる」となったそう。

★シリコンファイヤーボーイ(バイブレーター)/ LCラブコスメ通販

奥深くまで挿入できるストレートタイプで中イキしたい人向けのバイブ。

・3065円(税込み)
・全長:約22.5cm、直経3.5cm
・太さ:3.6cm
・単三電池×3本使用
・タイプ:スイング式(強弱アリ・右回転)、ライトアップ機能
thinkstock (81416)

どうでしたか?

いつもお世話になっているバイブの誕生秘話、なかなかおもしろいですよね?
ちなみに、手マン治療の前は、「水治療=シャワオナ」を行っていたんだとか!
シャワオナも昔からあったんですねー
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【もうダメ…イッちゃう♥バイブオナニーが気持ち良くなる方法】

【もうダメ…イッちゃう♥バイブオナニーが気持ち良くなる方法】

「あなたはオナニーの時、バイブを使っていますか?」バイブは基本的に、中イキしたい女性に人気があるラブグッズです。バイブでGスポットを刺激して気持ち良くなったり、中には潮吹きする女性もいるのでは? そこで今回は、バイブで気持ち良くなるための方法をいくつかご紹介していきます。
オナニスト必見!【日本VSアメリカ★ラブグッズ事情】

オナニスト必見!【日本VSアメリカ★ラブグッズ事情】

あなたはラブグッズを使ってオナニーしていますか? 実はある企業が、日本人女性とアメリカ人女性のラブグッズ所持率を調査しました…… 日本とアメリカではラブグッズの意識が違うようです。
指みたいだけど指じゃない! 胸にも気持ちいい極細バイブ ~感想レビュー~

指みたいだけど指じゃない! 胸にも気持ちいい極細バイブ ~感想レビュー~

こんにちは、メアリです。 だんだん暖かくなってきた気がしていますが、いかがお過ごしでしょうか。 まだ寒いという声も聞こえてきますね。 そんなときこそ、オナニーで身体の奥から温まっちゃいましょう!
【ガールズポリッシュ×占いラボ コラボ企画】エレメント別!女性のソロプレイおすすめアイテム教えます!【夜の性用占星術】

【ガールズポリッシュ×占いラボ コラボ企画】エレメント別!女性のソロプレイおすすめアイテム教えます!【夜の性用占星術】

セクシャルな話題も得意とする占い動画チャンネル「占いラボ」さんとガールズポリッシュとのコラボ企画動画 エレメント別!女性のソロプレイおすすめアイテム教えます! 【夜の性用占星術】のご紹介です。
古代からあった!!【世界の大人のおもちゃ事情♥】

古代からあった!!【世界の大人のおもちゃ事情♥】

素敵なオナニーライフを送っているあなた・・・ 大人のおもちゃを愛用している人も多いのでは? そんな大人のおもちゃですが、実は、世界中で古代から愛用されていたそうです♪

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

myu~☆ myu~☆
[ComicFesta]【TL】漫画家とヤクザ(act_1).ver1.2.1