2018年2月20日 更新

禁断の…♡最新の大人の関係に迫る!

パパに不倫に愛人に…禁断の大人の関係を持っている女性は一体どのぐらいいるのでしょうか。 どこで知り合うの?どうやって関係性を築くの?パートナーにバレないの? 最新の禁断な大人の関係を調査しました!

パパに不倫に愛人に…禁断の大人の関係を持っている女性は一体どのぐらいいるのでしょうか。
どこで知り合うの?どうやって関係性を築くの?パートナーにバレないの?
最新の禁断な大人の関係を調査しました!

最近流行りのパパって?

thinkstock (87316)

最近のSNSでは、よく「パパ活」「パパ募集」なんてキャッチを見かけます。

"パパ"はお金を援助してくれたり、食事をご馳走してくれたり、欲しいものを買ってくれたりする中年~の大人のオジサマを指します。体の関係は持たなくても、これらの支援を行ってくれるということが援助交際との大きな違いとされています。

ですが、最近は「エッチもあり」なんて女性も少なくないので、線引きは曖昧ですね。

パパは何をしてくれるの?

いわゆる「パトロン」なのですが、ガッツリその女性を養ったり囲うわけではなく、3~10万円の援助や食事をおごる程度がほとんど。「プチパトロン」といったところでしょうか。

高校生や大学生、若いOLさんなどが積極的にこのパパを探しています。「お小遣いが欲しい、でも体の関係は持ちたくない」というような若い世代のニーズを、少しお金に余裕がある中年~大人の男性が趣味の一環として楽しむ、という関係です。

昼も夜も関係なし!不倫妻が増えている

thinkstock (87317)

「昼顔」で不倫ブーム(?)に火が付いたのか、女性の不倫もハードルが下がってきました。

最近では「主婦コン」「既婚者限定飲み会」などが既婚女性の間ではブームになっています。相手も主婦や既婚者とあらかじめわかっているので、楽と言えば楽なんでしょう。

これらの飲み会で知り合った男女は、不倫や彼氏などの関係に発展しやすいようです。夫が仕事に行っている間、平日の昼間などの開催もあり、既婚者女性でも気軽に出会いを求められるようになっています。

どうやってバレずに付き合っているの?

都会的で自立している女性は、割とシビアな女性が多く、彼と会う時はオシャレをして女性を取り戻す時間と割り切って家庭・仕事に一切持ち込まないという人が多いです。

スマホのロックは定期的に変更し、デートの時には時間差で待ち合わせたり、バラバラに席を立つなどの工夫はもちろん、夫や子どもを優先する姿勢は一切崩さないんだとか。

良き妻、良き母でいながらたまにただの女に戻る…という感じで、相手にドハマりしたり、ドロドロの関係になるのは「ナンセンス」なんですって。うーん、不倫もスタイリッシュ?というかシティ感が出るようになりましたね。

今なお根強い愛人の強み

thinkstock (87318)

景気が良かったころは、それこそ仕事盛りの男性にはお抱えさん、いわゆる「愛人」という立場の人が今よりも多く存在しました。

今は不景気なうえ(涙)、女性も働きに出るのが当たり前になってきたので、存在は薄くなりましたが、それでも確実に「愛人業」を営んでいる女性もいます。

特定の男性に心身を許し、1番を望まずに、彼の求める行為を差し出すという愛人業。少し昔と変わったのは、愛人である女性も経済的には自立している人が多い、ということです。

パトロンは何をしてくれるの?

パパが「プチパトロン」であるのに対し、愛人を持てる男性は「ガチのパトロン」です。

マンション、車、高級バッグにアクセサリーなどを買ってくれるのを始め、部屋代や生活費、遊行費まで支払ってくれる太い男性です。

上記でも説明しましたが、最近は愛人業を営む女性もしっかりと経済的に自立している方が多いです。そんな女性にたいして、よりよい形で生活をしてほしいと、投資的な意味合いで愛人を支える意味合いが強くなっているようですね。

もちろん体の関係もありますが、それだけでなく、ビジネスの話やお店を持ちたいなど個人的な仕事の話にも相談に乗ってくれるのが特徴でしょう。

出会うのは簡単、続けるのは大変

thinkstock (87319)

理想とする相手に出会うこと、関係性を築けること、継続することを含め、パパ→不倫→愛人の順に難易度が上がっていきます(笑)。

ネットが普遍的な時代なので、出会うのは簡単ですが、やはり継続は難しいそうです。特定のパートナーとして理解し合い、関係性を継続していくのはやはり大人の関係がゆえに、一筋縄ではいかないですよね。

どれも極めると生活が潤いそうですが、リスクも大いにはらむので、積極的にオススメはいたしません(苦笑)。

自分を見失わないようにしよう!

いずれも大人の関係なので、お互いが割り切って方向がブレず、周りに迷惑をかけなければ自由に楽しめることです。

とはいえ、自分を見失ってしまうようなセンスのない付き合い方は避けたいもの。深入りする前の見極めも重要です。

リスクを理解しながら、自己責任でルールを守りましょうね!
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

彼の本心が知りたい・・・交際三年目の私、占いで彼の心の声を聞いてきました。

彼の本心が知りたい・・・交際三年目の私、占いで彼の心の声を聞いてきました。

素敵だな、と思っていた上司の彼に告白され、ついに三年目に突入した私。 大きな声では言えませんが、彼は既婚者です。 お付き合いを始めてからその事実を知ったのですが、好きな気持ちを諦めることができず、関係を続けています。
気をつけて!性病の種類と対策【悩み・解決】

気をつけて!性病の種類と対策【悩み・解決】

症状が出ない性病もあることをご存知ですか?「名前は知っているけれど、詳しい内容は良く知らない…。」そのような方もチェックしておきたいコラムです。色んな性病を知って、注意しておきましょう。
苦手な人からセックスに誘われないようにする方法

苦手な人からセックスに誘われないようにする方法

「どうしていつも嫌いなタイプからセックスに誘われるんだろう。」「嫌な人が寄ってきて困るなぁ。」とお悩みの方へ、もしかしたら、あなたの習慣がそうさせているのかも!苦手な人からセックスに誘われないようにする方法をご紹介します。
夫にするならどのような人が良いの?結婚向きな男性の特徴とは?♥

夫にするならどのような人が良いの?結婚向きな男性の特徴とは?♥

セックスレスや浮気など、家庭の中でも様々な問題に悩まされている人がいますが、もしかしたら結婚に不向きな人を選んでしまったのかもしれません。では、結婚に向いている男性の特徴とはどのようなものでしょうか?
彼氏がほしい!運命の人と出会える方法5選

彼氏がほしい!運命の人と出会える方法5選

彼氏がほしい!!!そうは思いませんか!?私は切実にそう思います。 では、どのように恋人をつくるか…。 今回は人に頼らず、自分の力のみで彼氏をつくるためにみつ子が実践した、まあまあ有効な方法を4つご紹介しましょう。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

くーさま くーさま