2018年9月19日 更新

メアリがレズ風俗に行ってみた!① ~予約編~

こんにちは、メアリです。 これまでラブグッズをたくさん試してきましたが、そろそろ人肌が恋しくなってきました。 ということで、レズ風俗を利用してみました! 今回は、レズ風俗のご紹介をしようと思います。

こんにちは、メアリです。
これまでラブグッズをたくさん試してきましたが、そろそろ人肌が恋しくなってきました。

ということで、レズ風俗を利用してみました!
今回は、レズ風俗のご紹介をしようと思います。

風俗に行きたい!でも。。。

thinkstock (92011)

オナニーだけでは物足りず、悶々とした気持ちが抜けない時がありました。
自分で指やグッズを動かしているので次に触るところはどこかとか、動かす速さは自分で調節できるんですよね。

逆に言えば、予測のつかない動きで快感を得たいという欲求は満たされるどころか溜まっていくばかり。

そのたびに女性向け風俗情報ページを開いては、不安感に負けてページを閉じるを繰り返していました。


出張ホストとか、性感マッサージという文字に心は踊りましたが、本番をされそうになったという体験談もあり。。。

性的快感を得るだけでなくて、人と接したいという気持ちもありました。


そんな中で、永田カビさんの「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」を読んで、レズっ娘クラブさんというお店を知りました。

元々バイの自覚はあったので、相手は男性にこだわる必要はなかったんです。

レズっ娘クラブさんには、女性キャストとのデートが楽しめるデートコースと、性感マッサージやレズセックスをできるビアンコースがあるとのこと。

性的なサービスにだけではなく、デートコースも選べるということも、お店への安心と信頼が湧きました。

これは、行ってみるしかない。

勇気を出して、レズっ娘クラブさんのホームページをじっくり見てみました!

ドキドキの予約!

レズっ娘クラブさんは店舗型の風俗店ではありません。

キャストさんと街中で待ち合わせをして、デートをしたり、ラブホテルに入ってセックスをするお店です。

なので、「今日行こう!」と思っても、当日予約のキャストさんがいない限り行けないんです。。。

人気のキャストさんは予約が埋まってしまうことも多いのだそう。


というわけで、かなり前から予約、しちゃいました!

キャストさん探し

まずは、行きたい日に予約ができるキャストさんを探しました。

キャスト一覧のページを見ながら、攻められたいので、タチ(主に攻める方)かリバ(攻めるのも受けるのも可能な方)の方にお願いしたいと思いました。(なお、主に受ける方はネコと呼ばれます。レズっ娘クラブさんホームページの「用語集」に詳しい説明があります。)

キャストさんのブログを見て、キャストさんの生理予定なども確認していきます。


写真やブログ、レビューなどをじっくり見て、この人に会ってみたい!と思ったのが、ふゆねさん。

写真ではふわっとした印象なのに、レビューではSっ気があるタチ寄りのリバと書かれていたので、ギャップが気になりました。


ふゆねさんにしようと決め、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、予約フォームを開きました。
用語集のページ

用語集のページ

すごく細かく書かれていて、勉強になりました!

予約フォーム

デートコースは120分から、ビアンコースは90分から利用ができます。

いきなりビアンコースというのは緊張しすぎてしまいそうだったので、まずはお食事しながらお話して打ち解けたいな、と思いデートコース120分+ビアンコース90分にしました。


予約フォームには、希望のキャスト名や希望のコース、利用予定日、そして自分の名前(呼ばれたい名前です)、連絡先など、利用に当たって必要なことを記入します。

レズっ娘クラブさんでは、携帯電話の番号と、メールアドレスが必須です。
ですが、本名を明かす必要はありません。

当日まで円滑な連絡をするためには大切なことですし、キャストさんも利用者も安心できるなと思いました。


いちばん緊張したのは、キャストさんへのメッセージ欄でした。

キャストブログを見てわかったのですが、ここに書いたメッセージに対して、ブログでコメントを返してもらえるようでした。

ふゆねさんへの、はじめまして、よろしくお願いします、の気持ちを伝えたくて、たくさん書いてしまいました。
緊張のはじめましてメッセージを送ります

緊張のはじめましてメッセージを送ります

御本人に読まれると思うととっても緊張して、すごく長い時間かかって書いていました。
予約完了メールはいい意味で、風俗店と聞いてイメージするようないやらしさがなく、ますます、お店が信頼できると実感します。

後日、ふゆねさんのブログでお返事を読んだとき、何年かぶりに会う友達と会う約束をしたような気持ちになりました。

当日まで毎日、わくわくどきどきしながらふゆねさんのブログを見たり、紹介ページを何度も眺めたり、どのラブホテルがいいかを探したりしていました。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’5選♡

現代人の必須アイテムと言えば’’スマホ’’ みなさんも色んなアプリを入れてスマホを活用していると思います。 そこに女性向けの’’エロゲー’’を加えてみたいと思いませんか? もちろん無料! エッチなゲームと言うと、男性向けのイメージがありますが、最近の女性向けエロゲーの充実ぶりったら♡ アナタもぜひスマホに入れて、こっそり女性向けのエロゲーを無料で楽しんでみませんか?
メアリがレズ風俗に行ってみた!③ ~ビアンコース編~

メアリがレズ風俗に行ってみた!③ ~ビアンコース編~

夜は冷えますね」 「ホテル入ったら、まずお風呂ですね!」 そんなことを言いながら、ホテル街に向かいます。 なんば駅から歩いて10分ほどの所に、ホテルが密集していました。 実は大阪のラブホテルは、休憩時間が90分のところが多いです。 90分のビアンコースだと、もしかしたら延長してしまう可能性もあったので、今回は120分の休憩時間のホテルにしました。
メアリがレズ風俗に行ってみた!② ~デートコース編~

メアリがレズ風俗に行ってみた!② ~デートコース編~

待ちに待った、当日が来てしまいました。 今日本当にふゆねさんと会って、ホテルに入ると考えると、期待も大きかったのですが不安もあることにはありました。 まずは、どんな服装でいるかということを、レズっ娘クラブさんにメールします。 予約確認メールによると、待ち合わせの3時間前までに送るよう書いてありましたが、念のため早めに送っておきました。 これは当日キャンセルをしないという確認にもなるそうです。 当日、確認メールが来るわけではないので、必ず忘れないようにする必要がありました。 写真の添付が推奨されていたので、ハンガーにかけた状態の写真を送ったのですが、実際に着た写真の方がいいかもしれません。
LGBTでも気にせずエッチできちゃう☆ビアン専門デリヘル

LGBTでも気にせずエッチできちゃう☆ビアン専門デリヘル

永田カビさんの「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」というPixiv漫画をご存知でしょうか?Pixiv漫画はいわゆる漫画家になりたい素人が投稿し、読者が多ければ書籍化されるという最近主流の漫画アプリです。そこで480万回PVという素晴らしい数字をたたき出した漫画。タイトルだけでは「色物ネタでしょ?」と思われがちですがそうではありません。
【体験談】彼女たちのテクニックはすごかった…♡たくさんのオモチャを使われて…

【体験談】彼女たちのテクニックはすごかった…♡たくさんのオモチャを使われて…

高校時代とても仲の良かった女の先輩がいました。 私の通っていた高校は女子高だったのですが、その先輩はレズだという噂がありました。 先輩はレズだということを否定し、言いたい奴には言わせておけばいいと気にした素振りもありませんでした。 私は高校を卒業してからも仲のいい関係続けていました。 そんな時、先輩から電話がありました。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

メアリ メアリ