2017年5月25日 更新

【喘ぐなんてみっともない!?】 男が喘ぎ声を出さないのはなぜか

基本的に女性は喘ぎ声を出す人が多く、それに比べると男性で喘ぎ声を出す人は少ない…「彼は感じてないのかな?」と疑問に思うことはありませんか?男性で喘ぎ声を出す人はそこまで多くないですが、それはなぜなのか探ってみました。

基本的に女性は喘ぎ声を出す人が多く、それに比べると男性で喘ぎ声を出す人は少ない…「彼は感じてないのかな?」と疑問に思うことはありませんか?男性で喘ぎ声を出す人はそこまで多くないですが、それはなぜなのか探ってみました。

男は喘ぎ声を出すものか、それとも?

thinkstock (75534)

本来男性はセックス中に声を出すものなのかどうか、という点ですが、
こんな意見がありました。

・恥ずかしい
・出している余裕がない
・性的快楽を得られるのは一瞬だけだから

こうした意見の通り、男性は基本的に声を出さないもの、という認識になっています。

日本男児たるもの、女の前でそんな恥さらしはできん!
いつでも女を守る立場であらねば!

これが日本男児の「喘がない」理由です。

本来気持ちよければ声は出るものです。
お風呂に入ったら「あぁ~!」というし、ビールを飲んでも「くぅ~~!」といいますよね。
セックスでもそれは同じです。
ですので、男の生物学的なことでいえば、「喘げる」というのが正解です。

喘ぎ声を出さない=感じてないってこと?

thinkstock (75524)

セックス中、男性は「女性をイカせること」に集中しています。
そのため、彼女が感じているか、どうすればもっと興奮してもらえるかという事を常に考えています。
ですので、いわゆる作業的な感覚でセックスに臨んでいるのです。

仕事のように前戯を行うということは、つまり、自分が気持ちよくなることよりも女性を気持ちよくする方に心も体も頭脳も動かしているわけですね。

となるとやはり、喘ぎ声が出るタイミングというのはやはり挿入後、イク瞬間だけという事になります。

攻めている間は「感じる」ということはほぼありません。
男性がリードし、攻めている間は彼女の喘ぎ声に興奮することはあっても、感じてしまうということはないのです。

また、攻められているときもあまり声を出さない人ばかりですね。
我慢しているという事もありますが、性感的に感じてはいるものの、声を出すには至らないケースが多いです。

気持ちいいのは気持ちいいのです。

気持ちいいのにどうして喘いでくれないの?

thinkstock (75531)

個人的な意見。ちょっと恥ずかしい…。極力、声を押し殺しちゃう。あと、女性みたいに大きいと引いちゃうかも…。
やはり一番は「恥ずかしさ」のようです。
男性はどちらかというと一つのことに集中しないと、物事を継続できないもの。
2つのことを同じに平行してやるのが苦手です。
気持ちよくなるのなら、「気持ちよくなること」だけに集中しなければならないのです。


また、男性は女性よりも刺激に弱く、デリケートなために
乳首やおちんちんをこすりすぎるとすぐに痛いと感じてしまいます。
すぐにイクと早漏と罵られる傾向にある日本の性文化もまた、「喘ぐ」ことへの抵抗感を生み出しています。

男の本音としては?

gettyimages (75535)

「喘ぐ」ことに対して抵抗はあるものの、気持ちよくなりたい気持ちはあります。

しかし、彼女の前で男らしくありたい、変な声を出して引かれたらどうしよう、などの見栄のせいで、その壁をどうしても破ることができずにいるのです。

そういった欲求をオナニーで解消したりするパターンもありますが、
男の喘ぎ声が好き、彼にもっと気持ちよくなってもらいたいという女性は多いですよね?
どうせなら一緒に気持ちよくなった方がいいに決まっています。

本当は男も、その自分にある壁をぶち破って欲しいという気持ちでいます。

もしも、彼女が
「あなたの喘ぎ声が好きなの」
とか

「いっぱい、声聞かせて欲しい」
なんて言われたら、それまで無言だった彼氏も、もしかしたらという事があります。

「あなたの声を聴きながらイキたい」
というのもいいですね。

私の場合は彼女に攻められたときにうっかりちょっと漏れちゃった声を聞かれ、
彼女がそれをものすごく喜んで「その声がすごく愛おしいの!」と抱きつかれたことがあり、
それ以来、心から気持ちいいときは喘ぐようになりました。

本当は、女性側が一歩踏み込んでくれることを、男性は願っているのです。

喘ぎ声を出してもらいたい!という場合

thinkstock (75536)

喘ぎ声を出す人、出さない人には個人差があります。
女性でも、感じやすい人、感じにくい人といるように、男性も様々。
しかし、男性も気持ちよくなるポイントを攻められれば、ついつい喘ぎ声が出てしまいます。
彼に気持ちよくなってもらいたいと思うのならば、積極的に愛撫してあげましょう。
人によって感じる場所は異なりますので参考になるかは分かりませんが、私は体全体の愛撫から乳首を優しく愛撫したり、を続けていました。ただしデリケートな部分ですので、あまり強くしたりしつこく触ると痛がります。
擦ったり摘んだりする回数は感度が良くなってから徐々に増やし、最初は優しくくりくりっとしたり唾液たっぷりの舌でぺろぺろと舐めてあげて下さい。
気分がのってきたらお尻の谷間を指でなぞってあげたり、蟻の門渡り…でしたっけ。あそこをなぞってあげるといいと思います。
自分は初めてお尻の穴を舐められた時に喘ぎ声を出しましたよ。
このように、男性も気持ちいいポイントを攻められると声が出てしまうようです。
人によっては、上記のように恥ずかしさや、「男は女みたいに喘がないもんだ!」と思っているために我慢する場合もありますが、本来、気持ちよければ喘ぐものです。

また、それが演技だったとしても、女性を興奮させて、あなたの喘ぎ声をもっと聞くことで、自分の気持ちを奮い立たせる効果を狙ってのことですので、「演技しないで!」なんて思わないでくださいね。
一緒に気持ちよくなるという思いは同じです。

まとめ

いかがだったでしょうか?男の本音、「どうして喘ぎ声をあげないのか」を検証してみました。
男だって、既成概念や見栄がなければ「喘ぐ」生き物です。
セックスは特別なコミュニケーション。
お互いに心を開き合えるよう、女性も積極的に攻めてみてはいかがですか?
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’7選♡

エロゲーはオンナだって楽しみたい!女性向け’’無料エロゲー’’7選♡

今や必須アイテムと言える「スマホ」。みなさんも色んなアプリを入れてると思います。そこに女性向けの’’エロゲー’’を加えてみませんか?だって無料で楽しめるんですから♪エッチなゲームと言うと、男性向けのイメージがありますが、最近の女性向けエロゲーの充実ぶりったら♡アナタもぜひスマホに入れて、こっそり女性向けのエロゲーを無料で楽しんでみましょう☆
どうして?彼のアソコがなかなか入らない!理由と解決法4選!

どうして?彼のアソコがなかなか入らない!理由と解決法4選!

バージンというわけではないのに、彼のアソコがなかなか入らない! みなさんの中にそんな経験がある方はいませんか? 挿入に手間取ると、焦りで彼が中折れしちゃったり、ムードが台無しになったりして興ざめですよね。 そんな方のために、今回はセックスの時に挿入がスムーズになる方法を一緒に見ていきましょう! カラダの相性が悪いのかも...なんてあきらめるまえにぜひ一読ください♡
このままレス?彼にエッチを断られたらすべき事4つ!

このままレス?彼にエッチを断られたらすべき事4つ!

彼にエッチを拒否される... これほど傷付き、悲しくなる事ってないですよね。 そして何より怖いのが、そのままセックスレスになるのでは?という事ではないでしょうか? そこで今回は彼にエッチを断られたらアナタがすべき事を4つご紹介していきたいと思います!
痛い!やめて!エッチの最中に彼が乳首を噛む理由

痛い!やめて!エッチの最中に彼が乳首を噛む理由

「乳首」 女性の性感帯の中でも特に感度が高いパーツですよね! それだけ刺激に敏感でデリケートということです。 男性の中には、なぜかエッチの最中に乳首を噛む人が多いですよね。 でもなぜ乳首を噛もうと思うのでしょうか?痛いだけなのに!と疑問に思っているアナタのために今回は、男性が乳首を噛む理由と、上手な撃退方法をご紹介します☆
彼にもあった!エッチの最中に触られたくないカラダの部位とは?

彼にもあった!エッチの最中に触られたくないカラダの部位とは?

どんなに夢中になってエッチしていても、触られると一発で醒めてしまう... そんなカラダの部位、アナタにもありませんか? 性感帯がそれぞれ違うように、NG部位ももちろん異なります。 しかし、多くの男性が「ここは勘弁!」という部位が存在するのです。 今回は「彼にもあった!エッチの最中に触られたくないカラダの部位とは?」というテーマで、エッチの際のNG部位をご紹介していきたいと思います☆

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド