2017年10月4日 更新

【体験談】メガネ男子・女子限定街コン出会い体験談

31歳、介護職のおたまです。 街コン参加はこのときがはじめてでしたが、この事がきっかけで、今後も街コンには、積極的に参加していこうと思うようになりました。

gettyimages (82050)

公式キャラクター
ガルポリちゃん

本日の体験談は、
30代前半 おたまさんからの恋愛体験談ウサ♪
メガネ女子だった、おたまさんは、
ある日、
『メガネ男子・女子限定街コン』へ
参加したそうウサ。
そこで、おたまさんが経験した出会いとはウサ??


31歳、介護職のおたまです。

街コン参加はこのときがはじめてでしたが、この事がきっかけで、今後も街コンには、積極的に参加していこうと思うようになりました。



その街コンは、メガネ男子とメガネ女子限定の街コンでした。私はコンタクトがどうしても目に合わず、これまでずっとメガネをかけてきました。



そのせいで不便なことは多々ありましたが、中でも男性への第一印象で、暗そうとか、おとなしそうなども多分にあり、実際にその、見た目のせいでコンプレックスにも陥りました。



28歳くらいからメガネにもおしゃれ感を取り入れるようにしてみたんですが、その頃になると、いいなと思う男性にはすでに彼女がいるなどで、メガネ関係なく恋愛から遠ざかっていました。



メガネ好きな男性がいること自体で期待が持てる街コンでした。おしゃれメガネの男女がたくさんいて、私にも、視力いくつですか?とか、もう、レーシックをしているんですが、だて眼鏡なんです。などとメガネをアイウエアとして常用しているなど、こだわりのある方もたくさんいました。



中でもひとり、今度新しいメガネを作ろうと思っているんですが、一緒についてきてくれませんか?と言う人がいて、第三者から見てメガネを選んでほしいと言われました。



いいですよ。と言って、その日はその人とのみ連絡先を交換して、実際にメガネを選ぶ日に待ち合わせをしました。



メガネなんて、いつも一人で選んでいたので、男性からこれ似合うね!などと言われたりすることがとても新鮮で、私もメガネを一本新調してしまいました。



出来上がりまでにお茶して、そこで彼氏がなかなかできないなどと言う話や、色々と話していると、よかったらこの先もまた会いませんか?と言われました。



どうしよう、と思いながらもメガネを取りに行き、誘われるがままにショッピングを一緒にして、彼の生活雑貨を一緒に選んだりして、やっぱりなんとなく合うと思いませんか?と言われて、確かに楽しいかも、と思ったんです。

鍋しませんか?と突然言われて、一緒に鍋食べたいなと甘えるように言われて、まぁいいかなと彼の部屋に行くことになったんです。



久しぶりにすごく好意を示されて嬉しかったと言うのもありました。

彼はオリジナルの鍋料理をふるまってくれて、お腹いっぱい堪能しました。



そこで終わるわけもなく、片付けをしていると、そんなのいいから、と抱き締められて、キス、、メガネあるあるですが二人ともがメガネだとカチャカチャあたってしまって、途中で笑ってしまい、メガネを外されて、真剣な顔で、好き、、と言われてもうそのまんま彼に委ねることにしました。



30にもなって、28歳の男性からキレイだとか、どうしてもこうしたかった、なんて言われるとは思っていませんでした。

この人と付き合うのかな、と抱かれながら思っていましたが、朝になり、現実に引き戻されると、いやいや、ちょっと安直すぎたという後悔の念が強くて、慌てて帰ってきてしまいました。



もし彼が本気なら電話をくれると期待しましたが、電話はなく、一夜の甘い思い出として終わってしまいました。



でも、私はこの人と街コンに参加したことで、自分に自信がついたんです。メガネだからって、コンプレックスに感じる必要はなく、むしろメガネ好きな人もいることがわかったし、他の私のコンプレックスもいいと言ってくれる人がいるんだと思うと、今までより積極的に色々と行動をすることにしました。



街コンは意外なところに、焦点を当てて企画しているものが結構あります。



例えばマスクをしたまま出会いを探すとか、これも顔にコンプレックスのある私には興味をそそられます。



偶然の出会いには期待はできませんが、自分から動いたら大丈夫かもしれないと思えるようになれました。


(30代前半 おたまさん)

公式キャラクター
ガルポリちゃん

いかがだったウサか?
『メガネ男子・女子限定街コン』
とは、ユニークな企画ウサね!
他にも、『ヒゲ男子ヒゲ好き女子』合コンなど
全国には、おもしろ合コンがたくさんあるウサよ!
それにしても、
この出会いは、結ばれなかったウサけど、
おたまさん自身に、自信がついたようで、
自ら人生を切り開いた、
典型例だったウサね!

6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

友だち限定!どきどきキュンキュンしちゃうロマンス小説♪

友だち限定!どきどきキュンキュンしちゃうロマンス小説♪

この度、ガールズポリッシュの友だち限定小説を配信することになりました! どきどきキュンキュンするようなロマンスあふれる小説、気になりませんか?
彼氏がほしい!運命の人と出会える方法5選

彼氏がほしい!運命の人と出会える方法5選

彼氏がほしい!!!そうは思いませんか!?私は切実にそう思います。 では、どのように恋人をつくるか…。 今回は人に頼らず、自分の力のみで彼氏をつくるためにみつ子が実践した、まあまあ有効な方法を4つご紹介しましょう。
【体験談】街コンに自分に合う人を見つけに行きました

【体験談】街コンに自分に合う人を見つけに行きました

私は片付けられない女です。30歳になり、親から結婚しろとうるさく言われるのですが、私となんか結婚してくれる男性はいないだろうと自分でもわかっているくらい、部屋が汚いです。
【体験談】はじめての街コンで出会った男性との関係について

【体験談】はじめての街コンで出会った男性との関係について

30過ぎるまでは一人で好き勝手に暮らしていきたいと本気で思っていて、特別な恋活も婚活もしていませんでした。コールセンターでオペレータをしていて、シフト制なので不規則になりがちで、だらだらするのも大好き、時々合コンで知り合った人といい関係にはなるんですが、私があまりにだらしないからとあまり長続きしなかったんです。
セレブな男性と出会い、満ち足りた人生を送る方法とは?

セレブな男性と出会い、満ち足りた人生を送る方法とは?

あなたは毎日、充実した日を過ごせていますか? もしかしたら、日々に忙殺され、浪費の人生を歩んでいる方もいらっしゃるかも しれませんね。 今の、物足りない毎日が劇的に変化する方法があるとしたら ぜひ、知りたくないですか? それは、お金もたくさんあって、 好きな時に、好きな物を買え、行きたい時に行きたい場所にいける 何不自由ない満ち足りた人生です。 どうやったらそんな人生を叶えられるでしょうか?

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

恋愛体験談投稿者 恋愛体験談投稿者