2017年9月11日 更新

【男のガチ本音】こんな女が「重い」と思われる8つの瞬間!【依存しないで…】

恋愛において依存する女性が多いのに対して、男性にはこんな女は重すぎてやってらんない…。思い女という認定をするのに、男性はある基準をもって判定しています。そう思われた瞬間から、あなたへの彼の態度は激変します。重いと思われて嫌われることを防ぐためにも、以下の行動は避けるようにしたいですね。

恋愛において依存する女性が多いのに対して、男性にはこんな女は重すぎてやってらんない…。思い女という認定をするのに、男性はある基準をもって判定しています。そう思われた瞬間から、あなたへの彼の態度は激変します。重いと思われて嫌われることを防ぐためにも、以下の行動は避けるようにしたいですね。

1.すぐに結婚の話をする

thinkstock (81687)

男にとって『結婚』と言うのは、よほど追い詰められた状況でない限り、リアルなものではありません。

どちらかと言えば「養う契約」だったり、「ずっと一緒にいる契約」に近いものがあります。
好きでたまらない彼女ならば、他の人に取られたくないという気持ちから結婚しよう、となりますが、基本的にそれを短期間のお付き合いでは決められません。

付き合って3か月程度で彼女に「結婚話」をされても、全くリアルではないし、即「重い女」と見なされてしまいます。

プロポーズを待つんだ…という気持ちの女性の方が奥ゆかしくて好かれることの方が多いです。
が、それを態度で示してしまったり、「まだ?」みたいな気持ちが表に出てしまうとダメですね。

「結婚」の二文字は男性にとってある意味、恐怖でもあります。
本当に結婚したいと思う相手ならば、最低でも1年は待ってあげましょう。

2.人の顔色を常に伺っている

thinkstock (81689)

彼氏に嫌われたくないがゆえに、あまりにも彼の顔色をうかがいすぎたり、無理に同調したりする女性は、「こいつ、自分の意見がないのかな…。俺に合わせすぎじゃない?」と逆に不信感に見舞われます。

いくら女性に比べて鈍感な男性と言えど、バカではありません。
それが本当の気持ちなのか、合わせてくれているのか位はわかりますよ。

そのうち、顔色をうかがうその態度が鼻に付くようになり、「俺に合わせている=依存している」に変化していくため、「重たい女」に認定されてしまいます。

顔色ばかりをうかがって、いつも彼氏に合わせるのではなく、正直な気持ちを誠実に話してくれる女性の方が、当然好かれますので、「顔色をうかがう」のではなく「意見を求める」という話し方や態度にシフトしていくことをオススメします。

3.極度に彼氏色にすぐ染まってしまう

gettyimages (81691)

同じものを好きになったり、お揃いの何かを一緒に付けたりすること、と言うのは彼氏にとっても嬉しいものです。が、事と次第によっては「恥ずかしい」だったり、「束縛されている!」と思われたりするものです。

付き合いだしてから、それまで好きでもなんでもなかった「彼氏の持ってるブランド」のもので身を固めたり、「嫌い」と思っているのに、彼氏と同じ趣味を突然始めてみたり…日常の全般が「彼氏と同じ」のようになってしまうと、彼氏としては「重たい」と感じてしまいます。

飽くまで、「極端に」というのが含まれますので、それまで興味のなかったものだけど彼氏がやってるからという理由で何かスポーツや趣味の幅を広げることは決して悪いことではありません。同じ趣味を持てるという事は彼にとっても楽しいことではあります。

つまり、やり過ぎて「すべてが彼氏と同じ」にならなければ、重たい女認定にはならずに済むでしょう。

4.自分一人では物事を決められない

thinkstock (81694)

何かに迷った時に、彼氏に相談をするという事は大事なことではあります。
彼氏に求められるのは「相談」「アドバイス」までです。

「決断」は自分で出来なければいけません。

物事を自分一人で決められない女性は、男性にとって面倒くさい存在です。
なぜなら、大抵の場合「あなたがそういったから、そう決めたのよ!」と言われるから。

自分で決めなきゃいけないことを人に決断させておいて、ちょっとコトになったら人のせいにする人は、男女関わらず感じの悪いものです。

2人で決めることで「任せる」と言うのはかまいませんが、「任せる」という決断を自分でした責任は自分で取るべきですし、その結果も一緒に受け止められる女性の方が、男性にとっても気持ちが軽くなるものです。

5.暇な時間を一人でつぶすことができない

gettyimages (81696)

重たい女に認定される判断基準の中で、最もわかりやすいのがこれです。

「1人になったときに何もない。趣味もない。彼氏しかいない。」

そんな存在だと、どうしても彼の心の負担になります。
彼氏以外での楽しみや、何かしらの趣味を持っていれば、彼氏が仕事で忙しいときや一人で何かをしたいという時も大丈夫です。

彼以外のことは考えたくない、と言うのであれば、一人になったときに「彼のために料理がうまくなろう」とか、「彼の役に立つ何かをしよう」という時間にしてみるのもいいかもしれません。ただし、その場合は恩着せがましくならないようにご注意くださいね。

6.メールの返信がちょっとないだけで鬼のように連絡して来る

thinkstock (81701)

仕事で忙しかったり、何かに夢中になっていたりすると、ついつい携帯を見ることが出来ない時もあります。

ふと思い出して、携帯を見ると彼女からの鬼のようなメール、電話…

これはかなりの恐怖です。
束縛されている感がすごいです。
3日も4日も放置している、という事であれば話は分かりますが、放置していたのは仕事の間だけだったり、ほんの数時間程度のことだと、「重たい…」と言う気持ちになります。

今彼が何をしているのか、気になったり心配になったりする気持ちはわかりますが、1日程度連絡が取れないくらいであたふたしないようにしましょう。メールの頻度が多すぎるのも、重たい女だと思われるケースがあります。

7.すぐに「浮気してる」という発言をする

thinkstock (81703)

特にやましいこともないのに、「携帯電話を見せろ」と言ってきたり、ちょっと一人で出かけたい気分で出かけたら「浮気だ!」と言ってくるような女は重たいとみなされます。

正直に、誠実にお付き合いをしているのにも関わらず、すぐそういう妄想を働かせて、妄想と現実をごっちゃにする女性…意外といるんですよね。

でも、それは彼女の脳内で起こっていること。現実とは違います。
よくよく見定めて、証拠が取れてから「浮気だ!」と言わなければいけませんよ。
冗談でもその言葉は、誠実にお付き合いしていればいる程、不快でしかありませんからね。

8.同じだけ愛情を感じなきゃ嫌!という態度

istockphoto (81705)

愛情というものは見えないもの。なので「同じだけの愛情」というのはとても難しいですよね。

いくら彼女が「私はこんなに尽くしているのに!」と思っていたとしても、彼氏の方はその半分も受け取っている気がしてなかったり…なんていうこと、結構あると思います。

逆に言えば、彼氏からの愛情も同じ。「結構俺、頑張ってるのにな~」という気持ちだったとしても、彼女の方がそれを受け取っていないってこともあるんですよ。

こればかりは信頼関係次第なところもありますので、簡単に「私はこんなに愛しているのに!」と嘆くのはナンセンスなのかもしれません。ましてや、それを彼にぶつけると、彼も「もっと頑張らなきゃいけないんだろうか。頑張ってるのにな…」と重たく感じてしまいます。

愛情に見返りを求めるために、こういう発言になるのでしょうから、お互いに「無償の愛」を貫くという事に徹すれば回避できそうですよね。

まとめ

彼氏が相手をしてくれないと、すぐに不安になったり、寂しがりすぎて「会いたい」願望を押し付けてきたり、彼の時間にむやみやたら干渉してきたり…というようなことって意外とやってしまうもの。時々甘えるようなかわいい言い方や態度でのことなら、彼氏も「しょうがないなあ」と許せることもありますが、いつもいつもだと疲れてやがては別れに発展してしまいますよ。あなたの普段の態度、重たくなっていませんか?
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【男のガチ本音】セックスが嫌になっちゃった瞬間【口には出さないけれど…】

【男のガチ本音】セックスが嫌になっちゃった瞬間【口には出さないけれど…】

彼女はノリノリ!なのに、なんだかやる気が起こらない…セックスそのものが嫌になっちゃったなぁ…なんて思うこと。実はどんな男性にでもあるんです!無下に断って彼女に嫌われるのは嫌だから頑張るけど、本当はプレッシャーに押しつぶされそう!そんな瞬間をピックアップしました。あなたの彼氏は、大丈夫ですか?
新しいチャレンジに出会いのチャンス!出会いの多い習い事について

新しいチャレンジに出会いのチャンス!出会いの多い習い事について

出会いがないとお悩みの人の中に、どうすれば出会うことができるのかがわからないという人がいるのではないでしょうか。 確かに、普段の生活の中で出会いを見つけようと思ってもなかなかうまくいくものではありませんよね。 そんな方にお勧めなのが「習い事」です。 そこで、今回は出会いのチャンスにあふれている、出会いの多い習い事を紹介していきたいと思います。
失恋した彼と復活し、付き合う方法

失恋した彼と復活し、付き合う方法

私は、以前友人に紹介されていい雰囲気になった男性がいました。その男性とは、お互いに第一印象がタイプだということで、キューピットになった友人を挟んで、お互いの好印象を知っていましたし、出会ってから1ヶ月くらいで急接近をして、ラインでやり取りをするようになりました。何度か友人を巻き込んで遊びに行き、次は2人で遊ぼうと誘われていた矢先のことでした。
復縁したい!元カレに連絡する前に確認しておきたいこと

復縁したい!元カレに連絡する前に確認しておきたいこと

大好きだった彼と別れ辛い日々を送っていませんか? やっぱり一緒にいたい…寄りを戻したい…連絡したい…と復縁を望んでいるあなた。 彼と復縁できる可能性どれくらいあるのでしょうか?
●●だけじゃダメ!ハロウィンで恋愛のきっかけを作る4つのポイント♡

●●だけじゃダメ!ハロウィンで恋愛のきっかけを作る4つのポイント♡

10月のイベントといえばハロウィン! 仮装をして楽しむイベントや、仲間内でのパーティーなど恋愛のきっかけを作るには絶好のチャンスなのを知ってましたか? 夏も終わり、だんだん寒くなり…12月にはクリスマス!人肌恋しくなる季節の到来ですね。 ハロウィンに出会いを期待している女子や、気になる彼とハロウィンで近づきたい♡なんて女子は要チェック‼ 今回は、ハロウィンで恋愛のきっかけを作る方法を紹介したいと思います。

この記事のキーワード

この記事を書いたライター

ななべハイブリッド ななべハイブリッド